2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エチオピア・シダモWイルガチェフG1、焙煎しました。

エチオピアイルガチャフG1(深煎り)を焙煎いたしました。

不定期焙煎、数量限定ですので、
ご興味のある方はお早めにどうぞ。



現在、エチオピア産コーヒー豆は入荷困難ですが、
当店では「エチオピアイルガチャフG2」の在庫が少しあります。
次回からは、そちらの豆をご提供させていただきます。







スポンサーサイト

隔月メニュー「ハワイ・コナ エクストラファンシー」(中深)焙煎しました。



隔月メニューの『ハワイ・コナ エクストラファンシー』(中深煎り)を焙煎いたしました。

隔月メニューは、数量限定です。ご予約(お取り置き)も承っております。

ご予約いただきましたお客様、ありがとうございます。
ご来店をお待ちしております。





ブルーマウンテン&エチオピア、焙煎しました。


浅煎り・ブルーマウンテンNo,1(隔月メニュー)

深煎り・エチオピア・シダモWイルガチェフG1

を焙煎しました。



どちらも数量限定ですので、
ご予約(お取り置き)も承っております。

ご予約いただきましたお客様、ありがとうございます。
ご来店をお待ちしております。




4周年記念「オリジナル珈琲ボックス」。


「オリジナル珈琲ボックス」をご予約いただきました皆さま
ありがとうございます。

本日よりお渡しを始めました。

北は仙台、南は沖縄からもご注文いただきましたので、
宅急便のヤマトさんがお運びいたしま〜す
間もなくお手元に届くことと思います。
(S原さんのご注文分は、確か北海道へ行かれる際の
お土産とおっしゃっていたので・・・北海道にも上陸です



アニバーサリー企画(?)
初めての試みに、いささか緊張しています。
皆さまにコーヒーの味を気にいっていただけるとよいのですが・・・。



コーヒー牛乳・・・暖かくなったらまたお会いしましょう。


週末限定「コーヒー牛乳」。

本日、今年最後の登場でした。

来年、暖かくなった頃に再登場いたします。



もうひとつの週末限定メニュー「コーヒーゼリー」は続きます!。








隔月メニュー「ハワイ・コナ エクストラファンシー」(中深)焙煎しました。

隔月メニューの『ハワイ・コナ エクストラファンシー』(中深煎り)を焙煎いたしました。

隔月メニューは、数量限定です。ご予約(お取り置き)も承っております。

ご予約いただきましたお客様、ありがとうございます。
ご来店をお待ちしております。

お陰様で4周年・・・限定商品「オリジナル珈琲ボックス」ご予約承り中。

皆様に支えられて当店も今月には4周年を迎えることが出来ました。
心より感謝申し上げます。
これからも皆様のコーヒーを担わせていただけることを
切に願っております。

この度、当店店主 田島雅彦は、
日本スペシャルティーコーヒー協会主催の
コーヒーマイスター認定試験に合格いたしました。
コーヒーについての正しい知識や楽しさをお伝えすることは
当店の大切な役割のひとつと考えていますので、
マイスター認定をきっかけに、更に学びを深めていくことが出来るよう、
そして、皆様により良いコーヒーで、より良いひとときを
過ごしていただけますように努めてまいります。

つきましては、日頃の感謝を込めて、
初めてご紹介する銘柄のストレートコーヒーとブレンドコーヒーを
2種類詰め合わせたオリジナル珈琲ボックスを
作ることにいたしました。
ご自宅で紐解いていただき、ひとときコーヒーの香りに
つつまれていただくことを願っています。

日頃、ひと粒ひと粒目を通し、味に影響のある悪い豆を外し良品のコーヒー豆だけで
焙煎していますが、その整えられたコーヒー豆をご覧頂きたいという思いから、
今回の珈琲ボックスは、「豆」のみの販売とさせていただきます。


                          <限定販売> 完全予約販売   
           
    オリジナル珈琲ボックス「Song of Songs 2008」
2種類の焙煎度合いを各150g入り
*詳細 未発表
受付締め切り:11月28日(金)
店頭お渡し日:12月3日(水)〜6日(土)

*全国に発送もいたします(送料別途)


                                                                                                                                             

お歳暮、クリスマスなどの贈りものに・・・。


*コーヒーの詰め合わせ各種*

写真の詰め合わせは、100g×3種。
もうひと回り大きな箱には100gが5袋〜6袋入ります。
(豆をお挽きすること、一部紅茶にしての詰め合わせもいたします)



 
*(写真手前)こちらは豆のみでの販売*

店頭販売中の中から9種類のコーヒー豆を選びました。
各50g、計450g入り。
浅煎り、中煎り、中深煎り、深煎り全て入っています。
(内容は当店におまかせください)
贈りものとしての他に、ご自宅用として、ご自身でいろいろな味を
楽しんでいただくことも出来るのではと思い、
今回初めてこのようなセットをお
作りました。


全体にラッピングの感じを変えました。
店頭にてご覧くださいませ。





詰め合わせには少々お時間をいただきます。
ご来店時、すぐには対応出来かねますので、
事前にご予約下さいますように
何卒よろしくお願い申し上げます。


 

ミルのすすめ。





コーヒーを楽しんでいただくには、「淹れるための道具(器具)」も大切です。

ハンドドリップで淹れるなら「ペーパードリップ式」や「ネルドリップ式」。
細かく申し上げれば、ドリッパーの形状や  ろ紙の目の粗さなどでも違いがでます。
他には、プレス式やコーヒーメーカー、エスプレッソマシン・・・と
淹れかたは本当にいろいろです。
同じ豆を使っても、器具の選び方でそれぞれの味になります。
それぞれの味と言えば、豆を挽く粗さや量、お湯の温度でもまた違ってきますので、
淹れるための条件はいくらでも組み合わせが出来ることになります。

今回お話ししたいのは、道具の中でもとても大切な『ミル』。
コーヒーは焙煎した豆を砕かないことには飲めませんから、
大切という以前に必ず必要です。しかし、このミルの大切さを私自身、
余り力を込めてお話ししてきませんでしたので、
いささか反省しております。


「コーヒーの香りってだ〜い好き!」という言葉をよく耳にします。
そのような方には、ぜひコーヒーの香りを最も楽しめる『豆を挽く』ことからコーヒーを
淹れてみて頂きたいと願っています。(コーヒー豆は、もちろん品質の良いもので!)
当店ではお挽きしての販売もしていますが、200g300gとお挽きしてしまうと
風味の落ちるのも早いですから、淹れる直前にお客さまご自身でお挽きに
なることをおすすめします。


開店して4年、毎日コーヒーに携わり、いろいろ考えさせられています。
そして、皆さまにお伝えすべきことがたくさんあることにも気付いています。
生豆の状態で品質の良いものを選ぶということは重要です。
品質の良い豆の中にも欠点のある豆(カビや腐った豆等)を見つけますので、
それらを取り除くことも大切です。
産地銘柄(農園名)
や生産方式を知ることも大切です。
しかし、品質の高い高価な生豆も、最後はきちんと焙煎できているかで良し悪しが決まります。
そして、ここまではコーヒー屋の仕事ですが、
ご購入後のコーヒーはお客さまの扱い方次第です。
ご自身の体に入る飲み物として意識して扱っていただくということはとても大切だと感じます。


「焙煎後のコーヒーは鮮度が大切」
と言うことも、当初ご理解いただくのはなかなか大変でした。
お花屋さんのお花や八百屋さんの野菜の新鮮さは、見た目ではっきりとわかりますが、
茶色一辺倒のコーヒーは見た目だけでは劣化の
様子がなかなかわかりません。
香りを嗅いだり淹れて飲めば変化はもちろんわかるのですが。
そもそもコーヒーは苦くて少々飲みづらい・・・そのためにお砂糖やクリームを
習慣的に(無意識に)
入れる方がいらっしゃるようです。
ですので、初めてご来店くださった方には「まず一口、何も入れずに召し上がってみてください」と
お伝えします。お好みでお砂糖クリームを入れることはもちろん構わないのですが、
ついいつもの習慣で入れてしまってからでは、甘くしすぎぎてしまうかもしれませんから。



「上手く淹れられないんです」とおっしゃる方がいらっしゃいます。
“淹れ方だけ”でおいしいコーヒーが出来上がると思われている方に時々お会いします。
お話しを伺っていると、大切な素材である「コーヒー」自体が置き去りにされているようです。

お料理と一緒で、「素材(コーヒー)」にも興味を持って頂くことがコーヒーを上手に淹れる
第一歩かもしれません。


「コーヒー」はどこで売られているものでも同じでしょうか。
実は違います。
例え同じ銘柄であっても、お店によって味は違ってきます。
焙煎機、焙煎をする人、目指す焙煎の度合い等々、いろいろあります。
長期保存を考慮してパックされたコーヒーの賞味期限を見るのではなく、
いつ焙煎されたもの
なのかに目を留めてください。
コーヒーの豆に興味が湧きましたら、
自家焙煎や新鮮さを謳っているお店で、「豆」をご覧ください。
生豆が見られるのならその豆も見てください。
焙煎後の豆なら、焙煎度合いの色、しわが伸びてふっくらと焼きあがっているか、
全体の色むらはないか・・・等々是非お確かめください。
その見たままの印象が味に出ています。


粉に挽かれデザイン性の高い中身の見えない袋に入れられていることも多いコーヒーですが、
そのような物は、豆の状態はもちろん粉の色を見ることも出来ません。
当店では、豆をご覧頂きたいという思いから、開店以来透明袋にお入れしています。

保存性の高い袋ではないものを使っているのも、長期保存をしていただくのが目的ではなく、
出来るだけ数週間分の使う量だけをお求め頂き、常に新鮮なコーヒーをお渡ししたいという
気持ちでそのようにしています。
(お買い上げ後は、密封袋や密封瓶等にお入れになり冷所で保管してください)
先程も申し上げましたが、焙煎後のコーヒーは『鮮度が大切な食品』です。
当店では、お客さまが消費される日数も考慮して、鮮度の良いものだけをお売りしています。

コーヒー屋として日々考えます。
豆の特長を活かす焙煎をしているか。
お客さまのコーヒースタイルを伺い、日頃の疑問にお答えしたり、
新しく何かをご提案差し上げているか。
入れ方や保存方法などの日常的に必要な知識をお教えしているか。


お肉はお肉屋さんがよく知っているように、
お花はお花屋さんがよく知っているように、
コーヒーはコーヒー屋が一番よく知っている、と言われたい。

   ・
   ・
   ・

最近、店内にミルをお試しいただくコーナーを作りました。
挽きたてのコーヒーの香りを是非お楽しみください。
電動ミル、手動ミルと取り揃えています。
デロンギのミルも新型で登場です。

*当店では、ほとんどの物は試してから販売しておりますので見本品があります。
音や使い勝手を試してください。


手挽きのミルでカリカリ・・・。
時間のない方は電動ミルで・・・数秒です。
スタイルはお好みです。



お客さまご自身でぜひ体験してください。













(コーヒーはコーヒー屋が一番よく知っている、と言われたい。)

でも一番願うことは・・・、
一杯の飲み物と共に、ひとときくつろぐことや語らうことが楽しい、
そして飲み終わった頃には元気になれる、
そのような一杯が提供できることを
コーヒー屋として日々願っています。





エチオピア・シダモWイルガチェフG1、焙煎しました。

エチオピアイルガチャフG1(深煎り)を焙煎いたしました。

不定期焙煎、数量限定ですので、
ご興味のある方はお早めにどうぞ。

10月★隔月メニュー★ブルーマウンテンNO.1(浅)焙煎いたしました。

 


隔月メニューの『ブルーマウンテンNO.1』(浅煎り)を本日より販売いたします。

隔月メニューは、数量限定です。
ご予約(お取り置き)も承っております。

ご予約いただきましたお客様、ありがとうございます。
ご来店をお待ち申し上げております








エチオピア・シダモWイルガチェフG1、焙煎しました。


エチオピアイルガチャフG1(深煎り)を焙煎いたしました。

不定期焙煎、数量限定ですので、
ご興味のある方はお早めにどうぞ。





コスタリカ ウエストバレー ロサマウンテン(中煎り)、焙煎いたしました。

前回の焙煎時に大変ご好評いただきました
コスタリカ ウエストバレー ロサマウンテン(中煎り)を
焙煎いたしました。

常時揃えている銘柄以外のコーヒー豆もご紹介したいと思い、
不定期ではありますが、焙煎しています。

是非この機会にお試しください。




*販売終了いたしました。ありがとうございます。





8月★隔月メニュー★ブルーマウンテンNO.1(浅)焙煎いたしました。



隔月メニューの『ブルーマウンテンNO.1』(浅煎り)を本日より販売いたします。

隔月メニューは、数量限定です。
ご予約(お取り置き)も承っております。

ご予約いただきましたお客様、ありがとうございます。
ご来店をお待ち申し上げております




エチオピア・シダモWイルガチェフG1とモカマタリNo.9・・・あります。

皆様にご好評いただく「エチオピア イルガチャフG1(深煎り)」を焙煎いたしました。
(不定期焙煎・数量限定)



中煎り「モカマタリNo.9(イエメン産)」も焙煎しましたのでご用意できています。
お探しのようでしたら是非当店へ。




カップの口当たり。


常時揃えている銘柄以外のコーヒーも皆様にご紹介したくて、
不定期に焙煎をしています。
(隔月メニューとして“ブルーマウンテンNo.1と“ハワイ・コナ”を交互に、
その他にエチオピアイルガチェフG1、コスタリカ、メキシコ、マラウィなど)

そして、その珈琲用にと新しいカップを探していました。
このカップは口の当たりがよく、コーヒーがすっと入ります。




当店では、
コーヒーによって使い分けるために数種類のカップを用意していますが、
今回増やしたカップと下の写真一番手前のカップを使って、
同じコーヒーを入れて飲み比べてみました。
カップによって唇がカップにつく瞬間それぞれに感じ方がありますが、
同じコーヒーで試すと違いが明らかです。
こうまで違うとは!。


普段はマグカップで召し上がっているコーヒーを、
たまにはお気に入りのカップに注いでみるのも
気分が変わっていいのではないでしょうか。
テーブルに小さな花でもあしらって・・・。



写真右上に見える小さなアレンジが最近好評で、嬉しいです。
ありがとうございます。



 

隔月メニュー「ハワイ・コナ エクストラファンシー」(中深)焙煎しました。


隔月メニューの『ハワイ・コナ エクストラファンシー』(中深煎り)を焙煎いたしました。




「ハワイ・コナ」は、
米国ハワイ州ハワイ島西海岸のコナ地区のみで栽培される
希少なコーヒーで、
ハワイ州政府によって厳格に格付けをされた物だけが
「ハワイコナ」という名称で出荷できるというとても高品質なコーヒー豆です。



ハワイでコーヒーというと、多くの方がハワイに行かれた時に購入したり、
お土産に頂くこともあることでしょう。
しかし、少し紛らわしいのですが、ハワイでよく目にするブランドのコーヒーは
「フレーバーコーヒー(香り付けされたコーヒー)」ということも実は多いのです。
フレーバーコーヒー=コナコーヒーと思われている方もいらっしゃるようですが、
コナコーヒーというのはフレーバーコーヒーのことではありませんので
ご注意くださいませ。


是非、香り豊かでコクのあるコナコーヒー本来の味を、
ハワイの音楽を聴きながら楽しんでみてはいかがでしょう。
(毎年この時期、店内ではこれらのCD↓かかってます

もう気分はAloha〜








隔月メニューは、数量限定です。ご予約(お取り置き)も承っております。

ご予約いただきましたお客様、ありがとうございます。ご来店をお待ちしております。


旅行の時のコーヒー事情。


旅行の時も、主人の焙煎したコーヒーを持参します。
紙ドリッパーを使えば簡単に淹れることが出来て便利です。

宿には大抵コーヒーカップ(湯のみ茶碗)や湯沸かしポットがありますから、
急須をドリップポット代わりにして・・・。
紙の簡易ドリッパー・・・部屋でゆっくりくつろぎたい私達にはもってこいです。

軽井沢で泊まるホテルは、
流し台や電子レンジやがついていて(熱源はないのですが)、
以前は電動ミルをはじめコーヒーセット一式をピクニックバスケットに入れて
車に積んで持って行ったのですが、最近は専らコンパクトです。

旅先でもお気に入りのコーヒーを楽しむためのひと工夫・・・いかがですか、皆様も。


追記:この方法は、会社などでも利用できると思います。・・・ねっ!Saeponpapa?!。




「マンデリン」は“ブルーバタック”になりました。

5月に一度ご紹介いたしました「マンデリン ブルーバタック」。
正式に採用です。

ふくよかな香り、コクなどは以前の“レイクタワール”に似ていますが、
よりすっきりとしていて、すっと口に入っていきます。


大変恐縮ですが、値段が少しあがりましたことをご了承くださいますように、
何卒よろしくお願いいたします。









夏の贈りもの、お考えですか。

これからの時期、日頃お世話になっている方に
感謝の気持ちを伝えるための贈りものを
お考えのことと思います。

コーヒーのお好きな方には、是非、
新鮮で香りよいコーヒーを贈られて(送られて)
みてはいかがでしょう。

コーヒー豆だけのセット
手挽きミルと豆のセット、
ドリップポットと豆のセットなど
いろいろありますので、ご検討ください。
水出しアイスコーヒー用パックを入れるのもおすすめです。




*ラッピング等にお時間をいただきますので、
事前にご来店いただくか、もしくはお電話での
ご注文をお願いいたします。






6月★隔月メニュー★ブルーマウンテンNO.1(浅)焙煎いたしました。

隔月メニューの『ブルーマウンテンNO.1』(浅煎り)を本日より販売いたします。

隔月メニューは、数量限定です。
ご予約(お取り置き)も承っております。

ご予約いただきましたお客様、ありがとうございます。
ご来店をお待ち申し上げております。


深煎りのエチオピア・シダモW イルガチェフG1。

いつもご好評いただく「エチオピア イルガチャフG1(深煎り)」を焙煎いたしました。

今回も数量限定ですので、どうぞ早めに!。






*大変申し訳ございませんが、6月14日(土)は所用にて休業
させていただきます。







新登場『スマトラ マンデリン・ブルーバタック』

初めてご紹介いたします。

『スマトラ マンデリン・ブルーバタック』
を中深煎りで焙煎いたしました。
風味豊かなスペシャルティコーヒーです。

是非お試し下さい。




5月★隔月メニュー★ハワイ・コナNO.1(中深)焙煎いたしました

隔月メニューの『ハワイ・コナNO.1EX』(中深煎り)を販売しています。

隔月メニューは、数量限定です。
ご予約(お取り置き)も承っております。


ご予約いただきましたお客様、ありがとうございます。
ご来店をお待ち申し上げております。

コーヒー牛乳。


当店オリジナル「コーヒー牛乳」を作りました。

images水出しアイスコーヒー用コーヒーパック”で作るアイスコーヒーにimages
ひと手間加え、コーヒー本来の味を損なわずに程よい甘さに仕上げました



昨年、販売に漕ぎ着けず・・・、ようやく登場です
コーヒーゼリー」同様、こちらも週末&数量限定を予定してします。

グラスに注いでもよし、
腰に手をあて、お決まりのポーズで召し上がるのもOKです。

(お持ち帰りは出来ませんのでご了承ください。)








コーヒーゼリー。




先週、写真なしでご紹介いたしました「コーヒーゼリー」です。

主人が丁寧に焙煎した深煎りコーヒーに、ひと
手間加えました。

甘みはつけていませんので、お好みでガムシロップ&生クリームを!。
images

週末(金曜日、土曜日)限定&
数量限定です。

よろしくお願いいたします






4月★隔月メニュー★ブルーマウンテンNO.1(浅)焙煎いたしました。


隔月メニューの『ブルーマウンテンNO.1』(浅煎り)を本日より販売いたします。

隔月メニューは、数量限定です。
ご予約(お取り置き)も承っております。

ご予約いただきましたお客様、ありがとうございます。
ご来店をお待ち申し上げております。




コーヒーゼリー、いよいよです。

ご存知の方もいらっしゃるのですが、

試作だけでなかなか登場しなかった「コーヒーゼリー」・・・。

お待ちくださっていたお客様、大変申し訳ございませんでした。

いよいよ、週末限定&数量限定という予定で、

明日からご用意させていただきます。










完売いたしました。深煎りのエチオピア・シダモW イルガチェフG1。

先週焙煎いたしました「エチオピア イルガチャフG1(深煎り)」、完売いたしました。
いつもありがとうございます

(お取り置きのお客様はご安心くださいませ。)



*今週12日(土)は、誠に勝手ながら午後4時までの営業とさせていただきます。


再々登場です。深煎りのエチオピア・シダモW イルガチェフG1。


前回前々回と大変好評でした「エチオピア イルガチャフG1(深煎り)」を焙煎いたしました。

今回も数量限定ですので、どうぞ早めに!。




*来週12日(土)は、誠に勝手ながら午後4時までの営業とさせていただきます。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。