2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレマチスも咲きました。


今年もクレマチスが咲きました。
でも、こうして咲くのも当たり前ではないのだとつくづく思いました。

何故なら、昨年秋頃、調子よく出ていた葉っぱを水不足の為だと思いますが、
枯らしてしまいました
私、かなりショックでした。
しかしどうでしょう!、ちゃんと今年も咲いてくれたのです。
本当にうれしい


「白万重」はまだ成長途中です。




スポンサーサイト

大好きな花が咲きました。


大好きなすずらんの花が咲きました。

kokoro shizumutokimo ooinodesuga…
daisukina konohanawomo  tukurareta  kamisama wo omoutoki,
 kokorotakaku agaruyouna omoini narimasu.


10センチ花壇。

春になると、植物話題が多くなります・・・。



お店の前のわずかなスペース。

名付けて・・・
10センチ花壇

ほんのわずかでも緑のスペースをと、

設計時に、あえて造ってもらいました。

3年経って、ようやく植物が根付いて、落ち着いてきました。







ライラックの花。


今年もライラックの花が咲きました。

区画整理後に植え替えてからは、

今年が一番多く、花を付けています。



ぜひ近くに寄って、香りも楽しんでください







杏の花。


我が家の杏の花。

もうそろそろ満開です。

お花の後の楽しみもあるかな〜





 

12月のトマト。




12月の今、我が家の外にはミニトマトの花が咲いています。

夏の頃たくさん実をつけてくれたトマトはとっくに終ってしまって、
植わっていたプランターには土だけだったのですが、秋ごろ、その中に小さな芽が・・・。
大きくなる前に寒さできっと枯れてしまうだろうと思っていたのに、
今はこのようにきれいな緑の宝石のような実をつけています



太陽の光線も夏と違うので、赤くはならないと思うのですが。
この時期にこの様子・・・果たして良いことなのかどうかちょっと複雑です。





宝物隠し・・・。








なかなか時間がなくて今頃になってしまいましたが、
ようやくチューリップの球根を植えることが出来ました。
どんな風に咲くのかなぁといろいろ想像しながらも、
大急ぎで数個の鉢に植えました。

他に地植えもしましたが、何だか宝物を隠しているような気分でもあり、
ここ掘れワンワンと宝物を探しているような気分でもあったり・・・。
(実際昨年の球根とバッタリ出会ってしまったりして!)

球根という小さなかたまりが、数ヶ月後にはきれいな花を咲かせてくれると
思うと何だかとっても不思議な感じです。

ここに引っ越すまで球根ってほとんど植えたことはなかったのですが、
咲いた時のことを想像して植えたり、芽が出て花が咲く課程を見ることが出来たりと
いろいろ楽しめるので今はとても好きです。

いろいろな種類を適当に植えてしまったので、
どの鉢に何色が咲くのか覚えていません
後は咲いた時のお楽しみって言うことにいたします。
来年の春が待ち遠しくなりました






苧環。




オダマキの花が咲いています。

写真を撮ろうとすると、風に揺れて・・・


その姿は・・・儚げです。








初めて咲いたクレマチス。





昨年植えたクレマチスの花が、先週土曜日ようやく咲きました。
昨年、調子よく芽が出たと喜んだのですが、枯れてしまいまして・・・ガッカリ

今年は蕾をいくつもつけています。
写真の花は、名札によると『ラヌギノーサ系H・Fヤング』という名前だそうです。
もう一株植えてあるのですが、名前を『白万重(シロマンエ)』といいます。

どの位の花をつけてくれるのでしょうか、今年は楽しみです


                    ★トップページ「ようこそ」へ




 

こんな姿になりました。


切花を楽しむ時、最後の姿はこれでもかと言うほど小さく(短く)なります。
(最後は茎も無くなった姿で器に浮かべられることも多いです

このミニバラは、先日頂いたお花で、名前を『さくら』と言うそうです。
綺麗に開いている花がなくなってしまって残念ですが、
それでも束ねて小さな青い花器に挿したら、ホントかわいい色合いなのです。
ひとしきり眺めてしまいました。





頂いた時はこの写真よりももっと綺麗でした。


青い小さな花器は、15年位前に友人の北海道旅行のお土産です。
小樽の「北一硝子」で買ってきてくれました。
私の何度かの引越しにもお供し、ここにきてようやく一番似合う色を見つけた!という感じです

小樽と言えば、Sayakaちゃん・・・どうしてるかなぁ〜。


どうしてるかなぁ〜と言えば、37さん、708さんもどうしるかなぁ〜
下の写真に使われている“ピューター(錫)”の花器はお二人からの頂きもの
小さな花器好きの私には、宝物です



                                     ★トップページ「ようこそ」へ



私の大好きな花。


よく知られている「すずらん」。

私はこのお花の容姿と香りが大好きです

いつの頃から好きだったのかわからないのですが、
かなり前から…、小さい頃から好きだったように思います。

切るのも惜しくないくらいいっぱいすずらんが咲く庭を今でも夢見ています。

結婚式のブーケも本当は「すずらん」にしたかったのですが、
残念ながら2月ではまだ手に入りづらく…
第二候補の「鉄砲ゆり」を花束にして持ちました。


このすずらんは、実家の庭に咲いていたものです。
以前はほとんど咲いていなかったのに今年は結構いっぱい咲いていました。

持ち帰ってお店にも飾りました



5月1日に書きかけていた記事でした。
写真は4月30日に撮影。



ラディッシュ、初収穫の図。


ご無沙汰いたしておりました・・・kaworunです
2週間一度も更新できずにおりました。
いつも訪れてくださっている皆様、懲りずにお越しくださいまして、
ありがとうございます!

撮りためていた画像がたくさんありまして、何から書こうかしら
・・・と言いながら、いつものことながらまたまたコーヒー外のことなのですが。

3週間前に初収穫した「ラディッシュ」です。
結構簡単そうなので種を撒いてみましたが、
全部がきれいに丸くはなってくれませんでした。

なんでもそう簡単にはいかないんですねぇ〜

でも自分で種まきして育てた野菜ですから、結構愛おしいものです。

この後このラディッシュは、我が家とくまこさんの食卓で食された模様です。


ミニブーケ。



宝鐸草(ホウチャクソウ)を下さった T村さんが、
一週間前、ご自宅で育てた花々でミニブーケを作ってくださいました。





いつもの席で写真を一枚…パチリ


宝鐸草(ホウチャクソウ)。


先月のお話し・・・。

ホウチャクソウを頂きました。
漢字は、「宝鐸草」と書くそうです。

とても愛らしく地味目なところが私好み
そして、ほのかな香りつき・・・。
そんなところも私好み


とても嬉しいいただきものです。



この季節、お花の話題ばかりで本当にスミマセン


口紅水仙。




先週のお話・・・。

とても綺麗な、とてもかわいい、とても香りのよい「口紅水仙」を頂きました。

当店からお帰りの後、お庭に咲いていたものを切ってわざわざお届けくださいました。

家に咲いていたお花を頂くって、最高に贅沢な気持ちにさせてくださいます。

ありがとうございます、Tぐちさん・・・。




詳しい名前を知りたくてインターネット上で調べました。
「N. ´Actaea´(アクタエア)」という名前らしいです。






最後の姿。


2週間前に咲き始め大きく育ったピンクの大きなチューリップ。

花びらの色も大分濃くなり・・・とうとう最後の姿となりました



数日前からそろそろかなぁと思っていたのですが、
昨日の午前中のすごい雨と風で、
はらはらと花びらたちは落ちてしまいました。
背の高さを測ったら、地面から花の一番上までで73cmありました!。
*赤のチューリップ(レンガの枠の中)は53cm、
  白は(写真ではピンクのチューリップの手前)50cm、
  黄色は(写真奥・・・見えないな)40cmでした。



ありがとうございます・・・楽しませていただきました。
球根が太ってくれて、来年も同じようなお花を見せてくださることを期待しています





花壇のその後。



みごとなチューリップなので、
ついつい写真をアップしたくなってしまいます

この写真は4月13日撮影。
たった1週間での成長に驚き



春の天使。


家の花壇で咲いたお花で、テーブルなどを飾るのが夢でした







花壇中継。





1週間程前(4月6日)の花壇の様子です。

この後も植物達はすくすく生育中です。

毎日眺めるのが楽しいです

通りすがりの方も覗いていってくださってるようで、
なおさらうれしいです

花々を見ていると「春」を感じますが、
皆さんはどんなところに「春」を感じられるのかしら・・・。




 

花壇中継 その?





大きな写真にすることが出来ました!。
私にしては、また一歩前進したっていう感じです




咲くまで何色を植えたのかも忘れていましたが、
想像以上に綺麗なピンクのチューリップでした。

後ろに植えたチューリップの方が背が低くって
ちょっとかわいそう
計算違いでした。








 

花壇中継 その?




同じタイトルの記事内に、大きいサイズの写真を何枚も
載せるにはどうしたらいいんだろう???。

そのわざが知りたいなぁ・・・どなたか教えてくださらないかしら。





ふき味噌。


『ふき味噌』です。

いつの頃からか、ふきのとうの苦味が好きになり、
今ではこの様なものがおいしいと感じるようになりました。

WECKの入れ物だとまるでジャムのよう?



ヘルボルス ニガー ジョーセレクトM


またまたクリスマスローズの話題です。
写真は、『ヘルボルス ニガー ジョーセレクトM』です。

「クリスマスに咲く“クリスマスローズ”をいつか手に入れたいなぁ〜」と以前書きましたが、
これがそうだったみたいで、私、持ってたみたいです  …ス、スミマセン。


ちょっといい訳なのですが・・・、今頃咲いているのでてっきりオリエンタリス系だとばかり
思っていました。
(ニガー系も日本では今の時期咲きます・・・という記事もどこかでは見ましたが。)
ホームセンターで購入する時、一緒に選んでくれていた旦那さんが、
『原種』とかなんとか言っていたような、そういういう文字を見たような気はするのですが、
まぁ元々品名をちゃんと見ていなっかったということですね。
それに…クリスマスローズ博士ではなかったので〜〜〜 パスピエさん!。


厳密には、『ジョーセレクトM』は“ニガー系の交配種”ということではありますが…。



品種の話はさておき、花達は日々成長し、綺麗に咲いています。

日増しに春を感じます


開花準備中 チューリップ。


レンガの四角枠に何個の球根を植えたでしょう。

ようやくこれで答えが出ますね。


植物は植えて・育てて・きれいな花を見て…と楽しめることが多いのですが、
それと同時に、ホント咲くのかな〜(育つのかな〜)という心配も増えます。

私が植えて、水をあげる、でも成長させてくださるのは『神様』だから、
信じて待ちましょう・・・きれいな花を想像しながら。





開花準備中 ヒヤシンス。


日増しに春の風の香りを感じる今日この頃。
皆様いかがお過ごしですか。

ヒヤシンスも顔を覗かせています。
咲くにはまだもう少し時間がかかるでしょうが、
毎日毎日こちらも覗き込むのが楽しみです

先日のクリスマスローズ。


先日お話した『クリスマスローズ』が咲き始めました。
『レンテンローズ』という名前も付くだけあって、
本当に受難節の頃咲きますね。

今年は3月1日の水曜日が「灰の水曜日」で、受難節(レント)に入りました。
今年のイースターは、4月16日です。

*イースターの日にちは毎年変わります。




ふきのとう 〜最終章〜


連日連夜お伝えしているような…あっ本当に連日だ。
『ふきのとう』の話題です。
でもきっと今日で最後です。

とうとう『旬の天ぷら』が我が家の食卓に上りました。
サイズをお伝えできないのがとっても残念なのですが、大きいです!
一個で通常の何個分でしょう、3個分位ありそうです。
一個食べるのに何回口に運んだことか。

お味はというと ……ん〜独特の苦味がおいしい!香りが濃い!。
全部は食べ切れそうになく、「おやじさん」に電話したけどつながらず…。

今年の収穫は7個だったけど、来年もっといっぱい採れたら「ふきみそ」を作ろうっと


春の収穫  ・・・ふきのとう。



ついに我が家の『ふきのとう』収穫いたしました。
「おやじさん」に奪われる前に・・・

                   ホント、よい香りでした。
                   春の香りです。
                   お届けできないのが、残念!。


昨日ブログに書いてから、夜中にどろぼうさんが(おやじさんが?)
お出ましにならないかとひやひや。 本日無事母が収穫いたしました。



本日の夕食メニューは決まっているので、
明日以降(早めに)『旬の天ぷら』にでもしていただきま〜す!。

来年はもっと広範囲にふきが広がることを願って…。

春の訪れ…第2弾



我が家のふきのとうをご紹介。春の訪れ・・・第2弾です。
ふきのとう、以前から楽しみにしていました

今年お会いできるとは思わなかったのですが…。

もう少し早く気付けばおとといの『天ぷら』の一品になったのにぃ〜。
ふきのとうは、『天ぷら』か『ふき味噌』が好きです!。









春の訪れ…


寒い日もありましたが、春の日差し&春の風を感じる今日この頃。

先日、『冬だったから咲いてるお花もないので最近何も植物のことを載せていないなぁ〜』
とふと思わされ、<クリスマスローズ>の写真をUPしました。
            
パスピエさんが応答してくださったこともあって、私の気分は春気分



肌に感じる風も少し春の香り…。
ん〜いい感じです

最近は毎日のように花壇を見るようにしていたのですが、
2日ぐらい前だったかしら、とうとう<チューリップ>の芽が出ました!

            



冬の時期を過ぎた<ビオラ>ものびのび咲いているように見えます。

            



そうそう、<ヒヤシンス>の芽も出てたんだ!

            




みんな何だか偉いなぁ〜。春がわかるんですものね





  

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。