2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れました。

今日は夏を思わせるような一日でした。


ベランダのイスの上でくつろぐみー太郎を撮影しようと企んでいると・・・
起き上がってしまいました。

ちょっとかまってみると・・・

噛まれて・・・痛い・・・です。





*大変申し訳ございませんが、6月14日(土)は所用にて休業させていただきます。











スポンサーサイト

お天気予想。




あしたははれるのかなぁ・・・










*大変申し訳ございませんが、6月14日(土)は所用にて休業させていただきます。




ご投稿、ありがとうございます。


『窓猫みー太郎』
ご投稿いただきました。
Aiさん、ありがとうございます

朝日を浴びるために、よくこの窓には登っているのですが、
コレは私たちが知らない日中の時間のことでしょうか・・・。





久々に、みー太郎。


日曜の朝。

気持ち良さそうに・・・

寝たふりです。
(片目開いてます。)


images
眺めているだけで、

幸せなひととき。






みー太郎づくし。


imagesimagesimagesimagesimagesimagesimages
imagesimagesimagesimagesimagesimages
imagesimagesimagesimagesimages
imagesimagesimagesimagesimages

最後までご覧頂いた方へのクイズです。
みー太郎の写真ではないものが紛れています。
さてさて、それはどれ?。
それはなぁに?。


全て答えられた方にはぁ〜〜〜!!
(ドラムロールのかわり



ん?どうしよう・・・。








猫は新しもの好き?。




うちのみーちゃんは、新しい物が増えると必ずと言っていいほど、チェックします。

昨日、大工のGozawaさんに取り付けてもらった洗面所の棚も例外ではありません。

でもこれってどうなの・・・






金魚のりゅーちゃん


久し振りに登場の金魚のりゅーちゃん。
と言っても結局はいつものみーちゃんの話題でもあるのですが・・・。


先日みー太郎が水槽横に置いてあるミシンの上から
水槽をジィーっと見下ろしていました。
何かしらと思い、水槽に目をやると・・・

何か浮いています・・・これは一体何




ええっこれって・・・

くまが・・・くまの人形が・・・土左衛門になっています


実はこれ、みー太郎のおもちゃで、背中にねこの好きなまたたびが入っています。
水槽の上にはガラス板がはめてありますが少し開いているところがありました。
しかし、その隙間からこの人形が簡単には入りそうにないのですが、
一体どうして!?。

果たして、りゅうちゃんには大丈夫だったのでしょうか

このくまちゃん、その後どうなったでしょう・・・













みー太郎の寝相


ねこ好きの方に贈る今月のみー太郎!。



買って来た当初は全然よりつきもしなかった猫ベッドに、
今では時折こんな姿で寝ています。

私に撮られている事に気付き、寝返りをうちはじめます。

んにゃんにゃ

んん〜〜〜かぁちゃんじゃまするなぁ〜。






時にはこんなことも!?




・・・なんてやったりしませんね。

スミマセン、写真の順番を操作したヤラセでした




みー太郎の昼ね。




時々この様な姿勢で昼ねしているみー太郎を見ます。





無防備な猫の姿に平和を感じるひとときです。





猫は袋好き。


                                 ―マント(?)を着けた猫―

猫の生態をご存知の方にはよ〜くわかる話なのですが・・・、
猫は「袋もの」が結構好きだと思います。

うちのみー太郎は、袋に限らず何か新しい物を見つけると
早速匂いを嗅ぎ、鼻の横の髭の根元辺りですりすり。
そして、袋ものはほとんどその中に入ろうとします。
昨日も、見つけたその手提げ紙袋に買い物した洋服が
まだ中に入っているというのに、早速顔を突っ込んでいました。
・・・わかっているのに、そのまま置いておく私の方が馬鹿なのかもしれません




写真は、以前ビニール袋の持ち手の輪っかに首が入ってしまって・・・
ちょっと困った様子のみー太郎。



面白い格好だったので、私が「マント」に仕立ててみました
imagesimagesimagesimagesimages




ソファとみー太郎。




ソファとみー太郎の記念撮影です。










油断もすきもない・・・。


あ〜びっくりした



アイロンがけの続きをしようと戻り、しばらくアイロンがけ。
終わったぁ〜とふと見上げた先に、みー太郎がいました

“猫の毛”には、普段からかなり気をつけているつもりでしたが、これでは・・・。
まったく油断もすきもありません・・・。





ソレガナニカ?
(某TVドラマ風)





只今乾燥中。


先日、日曜日の話題をもうひとつ。

ドーナッツでお茶をする前、私はみー太郎を洗いました・・・シャンプーしました。

完全室内飼いなので、そんなに汚くはないと勝手に決め込み、
たまにしかシャンプーはしませんが(猫は水があまり得意でないようですし)、
急に思い立って洗ってしまいました。

写真はかなり乾いてきている時の様子ですが、ずぶぬれになってる時は、
毛がペッタリしてやせ細ってしまって、同じ生き物とは思えないくらいです

ドライヤーが大嫌いなので使えません
そうかと言って濡れた状態で歩かれては大変なので、
まずは洗面所を締め切り、タオルドライしてと・・・後は、みー太郎まかせ!。
それからがみー太郎にとっては大変です。
全身の毛繕いです。



そんな中、私たちはお茶をしていたということになります。


しばらくたってから抱っこすると、まだすこしシメシメ気味のみー太郎。
完全に乾いていないみたい・・・。
そこで、私はストーブを点け、『みーちゃん、ストーブにあたって乾かすのよ』と
何度も言い聞かせました。
パソコンをしていた私がふと振り返ると・・・



このような姿でした。
言い付けを守っているようです。
(ただ、暖かい所が好きというだけでしょうが









その後もこんな感じ・・・

images images images images images       

                         おまけの画像でした






田島ティグルス・みー




やっぱりいかせていただきます、みーちゃんネタ!
ねこ嫌いな方にはスミマセン。


先日質問をいただきました。

「みーちゃんとみー太郎君は別ですか?」と。
そして、そのご質問に回答していないうちに、別の方からも
みーちゃんの性別を聞かれました。


お答えいたします。
みーちゃんとみー太郎は、一緒です
うちの猫の正式(?)な名前は
「田島ティグルス・みー」で、普段は「みーちゃん」「みー太郎」、
ごくたまに「みーのすけ」などと呼んでいます。
そして、ある方の影響でここ十数年、猫はすべて、のら猫もよその飼い猫もみ〜んな
「みーちゃん」と呼んでしまいます。
ですので、うちのねこ=『みーちゃん』、
『みーちゃん』=ねこすべて、となります。
そして、みーちゃんの性別は、『オス』です

今日は、最近めっきり登場回数の減った『みーちゃん』を年末感謝祭として、特別サービス!






うちのみーちゃんは、最近ある決まった場所で一日中寝ていること、5日間。
今日も同じかと思ったら、別の場所に。
そこはどこかと申しますと・・・。











今日の定位置は、お風呂のふたの上だそうです。
不思議なほど・・・夜までいました。にゃんでだろー?。







携帯待ちうけ画面。


私の携帯の待ちうけ画面です。




3年前、『携帯電話持たない派』だった私たちが、
事情があって携帯電話を持ち始めました。

カメラは付いていなくてもいいんですけど…とお店の人に言うと、
「カメラが付いていないのは、アリマセン」とのお答え。そ、そうですか。


カメラなしを希望したわりに、飼い始めたばかりのみーちゃんをパシリ、パシリ。
(今では考えられないほどの低画素数ですが)




ホントにかわいい




ついでと言ってはなんですが・・・
今のみーちゃんも、どうぞ!




今は今で…かわいいです
(最近はきちんと返事をするようになりましたし、呼べば来ますし、
ん〜なかなか私も親ばかですが…ホントかわいいです)





そとねこVS(?)いえねこ・・・

昨日のお話・・・


           Msahiko  (手招きしながら)「ちょっと来てごらん」
Kaworu   「なになに???」       


窓の外に、ねこの後ろ姿・・・。
のらちゃんが、お隣さんとの堺の上を歩いているのは
何度も見かけるのですが(うちではここを“ねこみち”と呼んでいます)、
しかし、こんな光景は初めてです。


〜店内から何枚も写真を撮っていると〜
             Masahiko 「ここから(店の中から)撮ってないで、
         外に行ってみたら?」
Kaworu  「そうだね!

と、逃げられないように通行人の振りして、さり気な〜く行ってみました。
そのねこは、まるでここが我が家のような様子で座ってらっしゃいます。



そして、私の顔を見ても逃げることなく、
「にゃぁ〜にゃぁ〜」

すこし人懐っこいねこのようです。



新緑が綺麗な時期なので、写真写りもいいこと
我を忘れて写すこと十数枚・・・。


しかし、ふといや〜な予感がして(・・・こんな姿、うちのみー太郎、まさか見てないよね?)
住まいである2階の窓を見上げると・・・
やっぱり・・・み、見られてました



みー太郎   じぃー・・・・

(みー太郎の姿、見えるかしら)


Kaworu「みー太郎、浮気じゃぁないからねぇ〜!」
と手を振ってはみたものの、わかってくれた?。





右上の窓に、いえねこみー太郎、
左下に、そとねこみーちゃんです。
(わたくし、基本的にねこはみ〜んな「みーちゃん」です)

私には、みー太郎の視線がとてもこわかった





*ここで書きました「そとねこ」とは、・・・野良ちゃんのことです。
このねこちゃんは私たちが外で飼っているわけではありません。
実際は野良ちゃんではなくて、どちらかの家の飼い猫ちゃんかも・・・。









新品シーツ。


我が家の猫の、初めて見せた行動。

洗いたての新品のシーツをベットにかけたとたん、いつもの窓から降りてきてゴロン。
シーツを敷いていても今までこんなことしなかったのに…。
新品てことわかるのかしら?





(余談ですが、うちの猫は結構「カメラ目線」で写真が撮れます。
『みーちゃん、こっちこっちぃ』と言いながら、カメラのボディをトントンと叩くとこちらを見てくれます

ふと気になって。


パソコン横に置いてある水槽で元気よくりゅうちゃんが泳いでる(うれしい)。

あんなに元気がなかったのは何故?という疑問がまたよみがえる。

ふと気になって、思いつくまま「金魚 冬眠」と入れて検索してみた。

・・・いろいろと出てくる。

・・・読んでみる。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ん〜ナニナニ、この間までのりゅうちゃんは『冬眠』だったの???。

具合が悪かったのではなくて、『冬眠』だったの???。

そうだとしたら、何も知らずに何ヶ月も心配していた無知な夫婦です

(今までうちの金魚の冬眠らしき行動を見たことないんですもの)


なんだかすっきりしませんが、これで決着? ねぇ、りゅうちゃん!。







りゅうちゃん 復活!。


うちには『みーちゃん』以外にもペット(?)がいます。

金魚の『りゅーちゃん』です。

何故、
復活かと言うと・・・
何ヶ月間か(2〜3ヶ月?記憶はあいまいです)水槽の下を這いつくばってばかりで、
見た感じもなんだか危ない様子・・・。

前回金魚を紹介したすぐ後、元気に見えていた「サラちゃん(前回の写真左)」が
あっという間に死んでしまいました。
あの時撮った写真が、最後の写真です


りゅうちゃんが元気をなくしたのが、その少しあとということもあって、
かなり心配していました。
水槽に寄って声援を送ること度々…。

       
         
しか〜し、嬉しいことに先月下旬、突如泳いでます!!。
数ヶ月振りに見るりゅうちゃんの泳ぎに、私、ホント、拍手してしまいました。
そして、あんなに具合悪そうに見えたのは、今では幻??と思うほどです。
寒くて動かないのかな〜と思った時もあったのですが、
体の表面の様子が悪かったり、体をまっすぐにしていられないようで傾いていたり、
りゅうちゃんは深海魚かい?と思うほど、這いつくばっていましたので。

一時は食欲もなかった様子でしたが、今はパクパク食べています。

4匹のうちの最後の一匹です。
長生きして欲しいなぁ〜

りゅうちゃん、ファイト




窓猫 みー太郎。


『窓猫 みー太郎』です。
2階の窓なので、なかなか気付いてはいただけないかもしれませんが、
時々この窓で『窓猫』と化します。
特に晴れた朝はここで朝陽をいっぱい浴びています。


見かけたら手を振ってあげてください。
             …多分振り返さないとは思いますが


因みに私は、散歩中などによその『窓猫』を見つけると、
こっちを向いて欲しくて(目を合わせて欲しくて)
「みーちゃん!みーちゃん!」と呼びかけながら
手を振ったりいろいろなポーズをしてしまいます。
(私の場合、猫の名前はみんな“みーちゃん”なのです


隣にいる旦那さんはいつも「もう止めたら?」の呆れ顔です。















ブログ記事、作成中。




〜 うちのよくある光景。 〜




私がパソコンに向かっていると、みー太郎はパソコンのキーボード上部5cm位の
所を右から左へと通り過ぎ、パソコンの左横で・・・横になります。
そしてその後彼は頭をパソコンの上に置き、
私はと言うと、彼の頭の下に指を入れ「Tab」や「1」「2」のキーを探しています。


完全に寝るということはなく、構って欲しそうにこちらを見ています。



  カーチャン、ナニトッテルノ!?

おっと危ない、手が出てきました。

  (カマッテクレナイ・・・)


そうかと思うと、くるんと半ひねり・・・。

  (ヨイショ)


そして今度は毛繕い。

  (モウ チョット・・・)

腕までちょっと毛繕い・・・。


こんなことが毎度です。


                                      今井さん、見てくれてますかぁ〜


ナニ?コノニオイ・・・


ある夜、あるお宅から帰宅後、
尻尾を膨らませながらのみーちゃんに激しいニオイチェックされました。


      クンクン。
  


           カーチャン、ナニ?ナニ?コノニオイ・・・。


      
                  ン?!コートニモ ニオイガ・・・
                                マサカ カーチャン ウワキ?!



みーちゃんから初めてこんなに念入りな(?)「においチェック」されました。
でもみーちゃんの気持ちよ〜くわかります。
だって、ワンちゃん2匹のにおいいっぱい付けてきてしまったんですから。

犬のニオイだって、わかってるのかしら?



たまには・・・。


カーチャンガカエッテキタミタイ ノゾイテミヨ。

ジー・・・。

たまには・・・。


ネタに困った訳ではありません・・・

みーちゃんファンもいらっしゃるかなぁ〜と思いまして、たまには登場。



猫はテーブルの上がお好き。


たまには、みーちゃんの話題を。


猫好きの方、飼っていらっしゃる方にはよ〜くわかる状況だと思いますが・・・、
テーブルの上に書類や何かを広げて作業をしていると、
猫って動物は、何食わぬ顔で邪魔をします。

私がパソコンに向かってると、パソコン横のわずかな広さの場所に、
何食わぬ顔で丸くなって寝ようとします。
「みーちゃん、なんでそこで寝るのぉ?!」と決まって私のひと言。
まぁそれが猫の習性なんでしょうから、かわいいもんですが・・・・・・。



父子家庭・・・?。


台所に立つお父さんの姿・・・です



みーちゃん、ちっちゃいですねぇ〜
そういえば、みーちゃんの正式な名前って発表していなかったような・・・、
じゃーん!、田島ティグルス・みーです。
そう、ミドルネームまであるんです。
ティグルスはフランス語(?)で「子トラ」のことだと本で読んで、
キジトラのみーちゃんにぴったりかなぁ〜と思いまして、付けました。


ついでに、発表しますと、ニックネームまであります。
「みー太郎」です。
・・・えぇっ、こっちの方がオスの猫の名前にはいいって?。
ホントそう思いますがね、猫を見かけると全て「みーちゃん」だった私としては、
必然的な名前だったわけでぇ・・・。






ピンクの毛布 第2弾。


みーちゃん、ピンクの毛布シリーズ。

8月26日に引き続き、第2弾。

どんな心境なのか・・・本人に聞いてみたい


 


 

意味不明。


ぐわっし!?。

尾ひれ。


何かわかるでしょうか

うちのペットの後姿・・・そうなんです、うちにはみーちゃんの他にペットがいました。
すっかり忘れてた

江戸川区は「金魚」が有名。
今では養魚場もほとんどなく、有名とはいえないのかもしれませんが、
うちの旦那さんは(市川生まれの)江戸川育ち。
うちでは「江戸川っ子」って呼んでます。・・・江戸っ子じゃぁないんですよ、江戸川っ子!。
父もそうですから、親子2代ね。
だからか、「金魚」 「江戸風鈴(篠原風鈴)」 「江戸川花火」 「江戸川FM」・・・ん?
そんなローカル色豊かなものが、だ〜い好きです。

ですからうちは、江戸川産の金魚を飼って、江戸風鈴を飾って、
毎年江戸川の土手まで花火を見に行き、
ドライブの時は聴こえなくなるまで江戸川FMかけてます(ザーザー言うまで)。

すっかり本題からそれた?。
尾ひれの主は、更紗丹頂のサラちゃんとりゅうちゃんでした。



ミー改めみー。




うっかりしていました。
うちの猫ちゃんの名前はミーではなく「みー」でした。(ってどっちでもいい?)

今日何気なく動物病院の診察券を見ていると
(猫ちゃんの診察券欲しかったんですよねぇ)、
ミーではなくみーだったということが判明。
ということで、紙粘土のみーちゃんは「ミー」となります。
ホント、どっちもいいか


それにしても、なんで猫は狭いところが好きなんだろう・・・。
何もそんなとこ入らなくたって。
ねぇねぇきつそうだよ。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。