2005-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミー改めみー。




うっかりしていました。
うちの猫ちゃんの名前はミーではなく「みー」でした。(ってどっちでもいい?)

今日何気なく動物病院の診察券を見ていると
(猫ちゃんの診察券欲しかったんですよねぇ)、
ミーではなくみーだったということが判明。
ということで、紙粘土のみーちゃんは「ミー」となります。
ホント、どっちもいいか


それにしても、なんで猫は狭いところが好きなんだろう・・・。
何もそんなとこ入らなくたって。
ねぇねぇきつそうだよ。




関連記事
スポンサーサイト

「カフェ・バッハ」のおかげ。


身びいきですが雅彦さんの作ったコーヒーが
とってもいとおしく感じる今日この頃。

ハンドピックされた豆で作られたコーヒーは、
以前友人も言ってくれましたが、「粒揃い」。
色もきれいに揃っています。
虫食い豆やカビ豆、発酵豆などを取り除いたコーヒーは、
雑味がなくホントすっきりと飲みやすいのです。
それぞれの豆の良さを最大限に出せるようにと
焙煎も努力してますしぃ。

でもこれも「カフェ・バッハ」のおかげ。
田口さんを始めバッハの皆さんの苦労あっての今の私達です

・・・感謝。

香り豊かなコーヒー、是非皆さまにお届けしたい 

関連記事

今日もお休み・・・。

8月はいっぱいお休みしちゃいました・・・いいのか悪いのか。
今日が8月最後のお休みで〜す。
明日からもやりますよ!ファイト!。

雅彦さんんの焙煎した素晴らしいコーヒーが、
たくさんの方に楽しんでいただけることを願って。


関連記事

ミーの横顔。


猫好き、ミーちゃん好きの私にはたまらない一枚
うっうつくしい・・・


 




猫嫌いの方には全くもって申し訳ない内容です、スミマセン。

関連記事

ピンクの毛布。


ミーちゃんシリーズ。

久しぶりに我が家のミーちゃんアルバムを見てみました。
結構いっぱい撮ってあるもんだなぁと我ながら関心。
初の我が子を撮影しまくる親の気持ち。

そんな中、目に留まった一枚・・・。
なぜこんな格好なんでしょう、猫ってホントによくわからん。

でもやっぱり猫が好き




関連記事

模様替え。


開店以来始めての模様替え(配置替え)。

以前住んでいた家のリビングの配置替えの回数は数え切れず・・・。
ありとあらゆるパターンを試しました。
持っていた大きなTVやオーディオラック、CDラックなどが場所をとるので、
かなり制限はされていましたが。


当時サラリーマンだった主人は、朝出かけるときの様子と
帰ってきたときの様子が違うこと、度々・・・。
感謝なことに、そのことで怒られたことは一度もありませんでした


しかし、「お店」となるとそうちょくちょくは出来ないなぁ〜と思っていたのですが、
(そんな時間もなかったけど
夏休み後半、床掃除をしながらふと思いたってしまい、ほんの”少しだけ”移動してみました。

写真は、以前の様子。
さて、どんな風に変わったかなぁ〜。

関連記事

与えられたもの。

カテゴリーに「与えられたもの。」と何気なく書いたものの、
その中に入るものを何も書いていないことに今、気付きました。

あっでもいいのか・・・、今まで書いたこと全てが、
私に「与えられたもの」だから。  
                   ・・・感謝。


関連記事

夏休みはもう終わり・・・。

先週からの夏休みももう今晩でお・わ・り
ん〜明日から社会復帰できるかしらん

今回の休みは家に居ることが多かったせいか、当店が休みと知らずにお越しくださったお客様と
お会いすること度々・・・。申し訳ありませんでした、せっかくお越しくださったのに。
また是非お越しくださいませ。


関連記事

生豆。


コーヒーの生豆です。(ハンドピック後)

お客様によっては(焙煎された後の茶色い豆を指差し)
「初めからあんな風な色かと思ったぁ〜」とおっしゃる方がおられます。
そ、そうかもしれませんね
今でこそ私も生の豆は見慣れましたが、昔は私も知らなかったし、
考えたこともなかったなぁ、コーヒーの原料のことなんて


ホント、世の中にはまったくもって知らないことだらけ。


 


 

関連記事

ミーとみー。


我が家のミーとみー。

「ミー」は我が家の飼い猫。
彼の足元にいる紙粘土製の猫ちゃんは、「みー」です。
このみーちゃんは、造形作家の佐々木卓也くんが作ってくださった物です。
彼は写真のミーちゃんを見て、ものの何分かで作ってくださいました。
「目が緑なのよぉ」と伝えると、目は不思議な黄緑に色をつけられていました。

最近のミーちゃんは、このみーちゃんが入れられているガラスケースの前で
ぐたーっと寝ていることが多く、いつも「ミーちゃん&みーちゃん」を見ることが
できます。

関連記事

記念樹。


今年、ぶどうが2房実をつけました。

2年前の夏、区画整理のために両親の家は壊されましたので、
庭の木々も一旦全部移動!(植木屋さんのところへ)。
その数年前に私達の結婚の記念樹にと植えたぶどうの樹も
もちろん例外ではありませんでした。
(なにせ全部壊して、更地にして、もう一度建て直すんですからねぇ)

昨年秋に新居も建て終わり、植木屋さんがかつての木々の一部を
植え直し始めましたが、「ぶどうは枯れました」と一言。
ちょっとショック
間違いであって欲しいと、結婚の時の記念樹なんですがぁとさりげなく
伝えること数回・・・。
その数ヵ月後「まだ生きてましたぁ」と持ってきてくださったのです。
若い職人さんが面倒見ていてくれたみたい・・・ほっ。

でも本物よね???。本物と信じましょ

その時すでに2房花が咲いていたのですが、まさか実になるとは
思っていませんでした。

でもどうです?見事ですねぇ〜、2房でも。やっぱり実ものって

関連記事

私の好きなこと。

私は庭いじりやお花を活けるのがだ〜い好きです。
今年の春頃もコーヒー屋の仕事のことを忘れるくらい・・・
庭仕事に没頭していた時期がありました。
仕事を忘れるくらい・・・いいのかわるいのか・・・しかし私なりには理由があります。

去年の秋に越したばかりの家ですので、春の頃お店の周りには何も花々がありません。
夏になった頃の我が家を想像すると、何も植わっていない姿は余りにも悲しい
ですから土のあるところを埋めるようにせっせといろいろ植えていきました。
(植物には“植える時期”というのがありますからねぇ)

春は何かと忙しかったから・・・と自分に言い訳をしてしまえば今の花や野菜達とは
出会えなかったでしょう。
人間関係も似てますね。忙しい、忙しいと言ってしまえばどんな人との出会いも
そして深く知り合うこともありえないものかも知れません。
私達は、こうして与えられた「店」を通して昨日まで知らなかった方と出会える、
そのことに心から感謝しています。

関連記事

鈴なりミニトマト。


当店名物(?)、ミニトマト。


時々コーヒーのおつまみに出てきます・・・えっ!?。                                                    お店脇の花壇に何かないと寂しいだろうと、大急ぎで植えた野菜たちが
見事に成長しています。感謝ですね。
特にこのトマトは長い間楽しませてくれています。                                           「実もの」ってなんだか幸せ

関連記事

店主、焙煎中。


焙煎中はちょっと真剣な顔の雅彦さん。


この煎り止めが全て決めてしまいますからねぇ〜。あたりまえと言えばあたりまえ。                        お髭姿もさまになってきてなかなか素敵でしょ


 


 

関連記事

我が家の旦那さんは「茄子嫌い」。


結婚してから「茄子」を買ったのは数える程度・・・。                                          重宝する食材なので、食べてぇ〜とお願いすること数十回。                                               彼に言わせると「食感」が嫌いとか。そう言う人近くにもいますが・・・。                                      しかし、私としては悲しい限りです。
お兄ちゃんと好みのよ〜く似た彼の弟君は、奥様のよい影響で
茄子を克服、大好物に。


今度は弟君の好みに似て欲しい


 

関連記事

今日がお誕生日?。


我が家の飼い猫、ミーです。

今日は彼の2才のお誕生日・・・と言っても私達が勝手につけた日にちです。

2年前の9月末に、かつて住んでいたマンションの立体駐車場の一番下で、
みぃー、みぃーと鳴いていたところを拾い上げました。
そしてその日から
我が家の猫ちゃんとなりました。

その後獣医さんに見せたところ生後約2ヶ月くらいでしょうとのお言葉から
8月15日をみーちゃんのお誕生日に定めました。

親ばかですが・・・ホントかわいいです



関連記事

HIMAWARI-INU


流行り物にうとい私ですが、「鼻でか犬」とかなんとかありませんでした?。                   個人的には「シュナウザー」という犬に見えるのですが、いかがかしら。 
因みにうちの旦那さんはシュナウザーのこと、おじいさん犬って言っています。)


小さな苗を3本頂き大丈夫かなぁ〜と心配しながら植えた                                               スプレーひまわりがいっぱい鼻を・・・花をつけました。                                                                       植え付け時、超未熟児状態の1本が一番背高!、嬉しいです!。


関連記事

お店の外観。


お店を外から見るとこんな感じ。
「お花」にも「「与えられたもの」にも関連してくるお話では
ありますが、お店の建物が出来るまで、
出来てからのお話も少しずつしていきましょう



関連記事

睡蓮の花。


昨年秋に新居に引越し、今年の春には睡蓮鉢に水をはり                                  「睡蓮」を一株入れました。


きれいなピンクの花が思いもよらずに続けていくつも咲きました。                              今ではひめだか(?)何世代かの大群衆とホテイアオイでにぎやかです。


この睡蓮鉢は父の形見のようなもの・・・。


ひとつの睡蓮鉢の中の世界が、これからも私達を始め
通りすがりの方々を楽しませてくれますように。


 


 

関連記事

珈琲。


新鮮な珈琲、召し上がっていらっしゃいますか?。


香り豊かな珈琲、楽しんでいらっしゃいますか?。


淹れる楽しみも知って欲しい・・・ cafe BLESS me珈琲


 

関連記事

必須作業・ハンドピック。


新鮮なコーヒーを作る前に必ず行う作業が「ハンドピック」。

コーヒー豆は農産物。
品質の高い豆でも虫が食った物、カビの生えたもの、発酵した物etc
が入っています。
そんな豆を私達は「欠点豆」と呼び、手作業で取り除いています。

へぇ〜と思われるかしら。
でもこの作業を怠ると、一粒の悪い豆が一杯のコーヒーを駄目に
してしまうこともあります。
そして、第一にお客様のお口に入るものなので健康にも関わることに
もなりますので、慎重に取り除いています。
昔、田舎のおばあちゃんが大豆や小豆でも同じように
取り除いていましたが、あれが元祖ハンドピック?。

関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。