2009-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年8月のお誕生日会。

紅いバラ2 
お誕生日おめでとうございます!。

K.Koyoさん(1日)
K.Keikoさん(4日)
Kubotaさん(6日)
J.Yokoさん(9日)
O.Yusukeくん(11日)
K.Kazukoさん(13日)

お誕生日おめでとうございます。
恵み多き一年でありますように
こころよりお祈り申し上げます。





関連記事
スポンサーサイト

8月30日 今日の礼拝。

・出エジプト記15章2節
主は、わたしの力であり、ほめ歌である。
主は、私の救いとなられた。
この方こそ、わが神。
私はこの方をほめたたえる。
私の父の神。
この方を私はあがめる。


お二人の方の証しをお聞きしながらの礼拝。
神が、今までの人生においてなさって下さった恵みの業を
それぞれに語られた。
証しする者も聞く者も恵まれたひとときであった。

関連記事

我が家の「ぶ」顔。

ぶ顔(我が家編)
先日、ブレスミー図書に追加した『うちの猫ら』、好評です。
笑いを堪えるのが大変でしたとコメント頂いたお客さまもいらっしゃいました。
気に入っていただけて嬉しいです。
既に発売の「第2弾」の購入も検討しなければいけませんね。

「ぶ顔」を目指してみたのですが・・・、
うちの猫は、元がハンサムなので(親馬鹿です!)、余り表情も崩れず・・・、
滅多なことでは対抗できそうにありません。
(写真もぶれて、撮影の技術的にも太刀打ち出来ません・・・)

関連記事

Masahikoさんの相棒。

Masahikoさんの相棒…と言ったらKaworuさんでしょう!
とおっしゃってくださる方はかなりの「BLESSme通」です446JOY1 

ですが、この相棒(私)は、コーヒーを焙煎することはできませんが、
こちらの相棒(写真:上)は、当店の大切な売りものの珈琲豆を
焙煎することが出来ます。
優秀な相棒です!。
因みに、我々は「JOY」くんと呼んでいます。(製品名ではありません)

焙煎豆1焙煎豆3

最近、開店の年数を聞かれることが何度かありました。
「もうそろそろ5年です。」と答えると、「焙煎機、きれいですねぇ」と言われます。
あんまり焙煎してない?。
いいえ、お手入れがいいのだと思います。
せっせせっせと磨いていますから、ご主人様は・・・。
こっちの相棒(私)にはどうなの?って感じです。







関連記事

見本帖本店。

6月4日付けの記事に書きました「見本帖本店」。
一週間程前、小川町への用事の帰り道に足を伸ばしてみました。

紙を見て、以前程のワクワク感はないのですが、何だか懐かしさを感じました。

ショールームはきれいに整理されていて、色別に大別されているので、
「色」で探すか、見本帖でひとつずつ見ていくかというようです。
ガラス張りの正面以外、三方の壁全てが商品用の白い引き出しです。
小売りは、A4サイズ。
他のサイズは注文をすれば取り寄せ出来るとのこと。

その日は、取り敢えずという感じでしたので、サンプルに数種の紙を購入。
あれを作るのにどれにしようかというふうにも迷いますが、
私の場合、何となく眺めながら、コレであれを作ろうかなと思わされることも
あるので、ただ眺めるように品物をみているという行為自体が好きです。
それは、紙に限らないのですが・・・。 
ですから、見て回るとなると時間が掛かる・・・。
お連れの方を気にしないでゆっくりと見て回りたい・・・。
でもなかなかそのような時間は取れないのが現実。

あっ、ぼやいているわけではありません。
だって、幸せに感じることは他にもいろいろありますから。







関連記事

コーヒー柄の手拭い。

コーヒー柄の手拭い
そろそろ下ろそうかと思います。

下さった方々を思い浮かべながら。 





あっ、どなたがどれだったか、忘れちゃった・・・。




関連記事

GOZAWA.Tシャツ、非売品。

最近、「E.YAZAWA」にはまってます。
今まで私はまともに聴いたことはなく、Masahikoさんの
CDコレクションにも唯一一枚だけ。
そんな我が家で、「YAZAWA」調、流行ってます!。

YAZAWAとGOZAWA・・・ちょっと似てるかなと。
無理やりな出だしでしたでしょうか。
GOZAWA Tシャツ6GOZAWA Tシャツ1GOZAWA Tシャツ5GOZAWA Tシャツ3GOZAWA Tシャツ4GOZAWA Tシャツ5 
うちを建ててくれたGOZAWAさんのオリジナルTシャツ。
腕の刺繍は、大工道具の「墨壺」です。 

『この柄、かっこいいね!』という話になって、私達の分も作ってくれました。
早速、先週土曜日にお披露目したのですが、カウンターに座るお客さまが珍しく
いらっしゃらないという不思議な日でしたので、なかなか気付いてもらえません。
でもそんな中、「マスターがTシャツなんて、珍しいですね。それにお揃い?」と、
カウンターではなくても37さんが気付いてくれました。
ありがとー!。

恥ずかしがり屋のGOZAWAさんは、「部屋着にでもしてくださいよ」と言ってた
けど、ちゃんとお披露目しときましたから。
ありがとー!。





関連記事

只今休憩中。

休憩中 
(主人のすねGEが見えそうですね、失礼いたしました16。 )

見上げると… 
寝そべって上を見上げる…こんなことなかなか出来ないなぁ~。
草だんごを食べながら、ひとときのんびり~。 

休憩中 自転車
久し振りに自転車を走らせた最終目的地は、葛飾区水元公園。


     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

今日は、お昼前に自宅を出発。
江戸川河川敷に着いたところでMasahikoさんをパチリ。
我が家からは一旦江戸川河川敷に出て、そこから北上します。
サイクリング4
サイクリング5サイクリング6 355

ソース焼きそば
まず、始めの目的は、柴又の〇らやさんでソースやきそばを頂くこと。
大分前の記憶ですが、何度か頂いたここのソース焼きそばが美味しかった!。
しかし、しばらく振りの再訪は期待を裏切られました。残念。
(ですから店名、伏字です390
因みに、奥に見えるのは「チキンライス」です。
店員さんが多いことにびっくりしながら、下町らしさがいっぱいの接客は
とても気に入っているのですが…。
ついつい草だんご、買ってしまいます。




そして、この後水元公園へ。
公園内ではバードウォッチング出来るところもあり、先客のおじ様が
双眼鏡の見方などを教えてくださいました。
鳥を観るにはやっぱり必要ですね。
そこで、丁度カワセミを観ることが出来て、二人とも感激です。


帰り道、江戸川河川敷は向かい風。
久し振りに乗ったせいで、お尻というか股間というか臀部というか・・・
二人とも痛い!。クロスバイクのサドルは痛い!!。

必死に漕ぎながら途中で見た風景。
帰り道 
河川敷で「雷警報が発令されました」と、区の車でしょうか、
知らせていました。

この後、しばらくして家に着くと、雨が降った様子。??。
母に聞くと相当の雨が降ったとのこと。
その後ニュースでもそのことを知り、全く雨に出会わなかった
私たちには不思議な感じでした。


明日は筋肉痛が出るのか?!。
ちょっと心配です。



関連記事

8月23日 今日の礼拝。

・マタイの福音書5章18節~19節
イエスがガリラヤ湖のほとりを歩いておられたとき、
ふたりの兄弟、ペテロと呼ばれるシモンとその兄弟
アンデレをご覧になった。彼らは湖で網を打っていた。
漁師だったからである。
イエスは彼らに言われた。「わたしについてきなさい。
あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう。」
彼らはすぐに網をすてて従った。



■今日の礼拝
タイトル 「FOLLOW ME」 (われに従え)
聖書:マタイの福音書4章12~25節






関連記事

裳抜けの殻。

かまきりの脱皮 
かまきりって脱皮するんですね!。
初めて目にしました。

朝、水撒きをしている時に発見。
始めは、かまきりの死骸?と思ったのですが
(なにせ、脱皮するなんて知りませんでしたから~)、
よーく観ると、皮!405・・・驚きです。

皆さん、ご存知でしたか?。






関連記事

その後のかまきり ②

2009.8 かまきり1 2009.8 かまきり2
5月5日の[こどもの日、たくさんのかまきりが生まれました。
それからというもの、成長過程を楽しんでいます。
5月26日の記事の後も何度かいろいろな所で見かけていましたが、
写真を撮り忘れ・・・今日のご報告。


多分、あの日に生まれたかまきりくんだと思います。
そう勝手に信じてます。




関連記事

とうもろころし

 とうもろころし1 とうもろころし2
朝一番に、思いも掛けない荷物が到着。  
「とうもろころし!」
注:正式名称は、もちろん「とうもろこし」です454
  Masahikoさんの弟のお友達が、小さい頃に「とうもろころし」と言っていた
  そうで・・・、そんな話が出て以来、私達夫婦の間ではこう呼ばれています。

先々月訪れた、長野県伊那のA野さんからの贈りものです。
早速茹でていただきました。
あっあま~い!!。歯ざわり最高!!。
Masahikoさんは醤油を付けて、屋台のような焼き目を付いたとうもろころしが
好きなのですが、今日はシンプルに。
これからせっせといただきます。



関連記事

晩ご飯「酢豚」。

subuta (初ケータイ写真)
外食DAY。

今日の晩ご飯は、あのお店の、大好きな「酢豚」。
3週間振りに頂きました。


お気付きの方もいらしゃることと思いますが、
今月は毎日更新しています。
・・・と言っても、向きになってこんな記事載せてるような気もしますが403






関連記事

「イエメン アラビア・モカ」(中煎り)、明日販売です。

先月お知らせいたしました「イエメン アラビア・モカ」を焙煎いたしました。

数量に限りがあります。 ご予約(お取り置き)も承っております。

  ご予約いただきましたお客様、ありがとうございます。
  ご来店をお待ちいたしております。




関連記事

ブレスミー図書、増えました。

うちの猫ら1
みーちゃんと暮らすようになってから猫好きになったMasahikoさんが、
以前から欲しがっていた一冊。
「うちの猫ら」 ~クセになる「ぶ」顔 ~。
第2弾も出版されているのですが、まずはこの一冊を。

本の帯には、“クセになる「ぶ」顔”とあります。
うちの猫ら2 (こ、こわいよぉー)
そうなんです。不細工な顔になる猫なのです。
うちの猫ら3 
そして、猫らしからぬ立ち姿で…。


店内に置いています。
ひとページ毎、じっくりとご覧ください。

Masahikoさん、はまってます!。







関連記事

詩篇8篇3~9節

・詩篇8篇3~9節
あなたの指のわざである天を見、
あなたが整えられた月や星を見ますのに、
人とは何者なのでしょう。
あなたがこれを心に留められるとは。
人の子とは、何者なのでしょう。
あなたがこれを顧みられるとは。
あなたは、人を、神よりいくらか劣るものとし、
これに栄光と誉れの冠をかぶらせました。
あなたの御手(みて)の多くのわざを人に治めさせ、
万物を彼の足の下に置かれました。
すべて、羊も牛も、また、野の獣も、
空の鳥、海の魚、海路を通うものも。
私たちの主、主よ。
あなたの御名(みな)は全地にわたり、
なんと力強いことでしょう。



・ペテロの手紙Ⅰ4章10節
それぞれが賜物を受けているのですから、神のさま
ざまな恵みの良い管理者として、その賜物を用いて、
互いに仕え合いなさい。


■今日の礼拝
タイトル 「たらいの水に込められたイエスの心」
聖書:ヨハネの福音書13章1~17節






関連記事

みーちゃんのお誕生日。

猫袋5  
6年前の9月末、以前住んでいたマンションの立体駐車場で
みーちゃんを保護しました。
獣医さんの見立てでは、生後2ヶ月。
勝手に遡って、私達は8月15日をみーちゃんのお誕生日としました。
家族の一員になって、6年。
彼から多くの幸せを貰っています。

私がお風呂に入ると、ほぼ毎日、ドアの外から、にゃー、にゃ~~~~、にゃー。
あまりにも鳴くので、時々ドアを開けてみーちゃんに声を掛けるほどです。
静かになってもいなくなったわけではなく、バスマットの上にちょこんと座っています。
こんなことがしょっちゅうですので、ドアを開けていないと、ちょっと淋しい・・・。

猫袋1猫袋2
大好きな袋遊び。
紙袋を見つけると、時々入っています。


関連記事

人気上昇中「コーヒーフロート」

コーヒーフロート4
先日もご紹介いたしました「コーヒーフロート」。

「コーヒーが違いますからねぇ」
「気に入っちゃいました」
などと声を掛けていただいております。

シンプルなメニューですが、何度も試作いたしました。
(その数だけ頂きました)

マスター、ひと言。
「いかすぜ!」
…またいつもの戯言です441





関連記事

「エチオピア シダモW イルガチェフG2」(深煎り)、明日から販売です。

「エチオピア シダモW イルガチェフG2」(深煎り)、明日からの販売です。

数量限定です。


ご予約・お取り置きのお客さま
ご来店をお待ちいたしております。

関連記事

我が家のいちじく。

いちじく
今年はたくさん実を付けてます。
順番に色付きます。
母と順番でいただくのを楽しみにしているのですが、
時々割り込む人がいます。
…いちじくドロボーが出没するのです390

我が家の周りは、垣根など一切なく開放的なので、
「鉢植えやお花など盗まれない?」と聞かれることもあったのですが、
むしろ開放的過ぎるからなのか、今まで盗まれることはありませんでした。
しかし、熟した食べ頃のいちじくは違いました。
おいしそうな姿に誘惑されてしまったのでしょうか。

返してくれとは言いません。
もう取らないでね!。





関連記事

じゃがバタで。

先日お芋を頂きました。
3種類。
名前は、上から「とうや、レッドムーン、シャドークィーン」…でしょうか。
(って誰に聞いてるの?454

黒いお芋って見たことなかったので、びっくりです!451
3色じゃがいも
3色じゃがいも2 素敵にラッピングされて、お手紙付きです。


さて、どうやっていただこうかと考えましたが、
ここはやっぱり一番シンプルに…じゃがバタで。
お昼ごはん。
ある日のお昼ご飯。
仕事の合間の食事ですから、いつもは手は掛けられません。
この日だけ特別に、彩り良く・・・ねっ!。
作り手がわかって信頼出来る食べ物は、より一層美味しく感じます。
ご馳走さまです。
姉のようにいつもいろいろな物を与えてくださり、感謝です。
…さて、次は何だろう 398
(お芋以外にもたくさん頂き物してるっていうのに…きゃー図々しい!。)









関連記事

どこかの猫ちゃんのお昼ね。

白猫の昼寝
ある日の昼下がり。

お店から見える風景。

この場所がお気に入りの、どこかの猫ちゃん。

気持ち良さそうです。





今日は大雨。
家でのんびり過ごすことを決めて・・・、
そんな日は滅多にないこと。
雨の音を聴きながら、少しだけ朝寝坊。





関連記事

イザヤ書46章3~4節。

わたしに聞け、
ヤコブの家と、イスラエルの家の
すべての残りの者よ。
胎内にいる時からになわれており、
生まれる前から選ばれた者よ。

あなたがたが年をとっても、
わたしは同じようにする。
あなたがたがしらがになっても、
わたしは背負う。
わたしはそうしてきたのだ。
なお、わたしは運ぼう。
わたしは背負って、救い出そう。


今日の礼拝
タイトル「もう一年、もう一年」
聖書:ルカの福音書13章1~9節







関連記事

お買い物の仕方。

・「あっ、手提げ袋(ビニール袋)、要りません。」 
         
  ビニール手提げ袋   … バッグ、持ってますから。
 

・「シール(銘柄シール)、要りませんよ。」
 
  銘柄シールなし   … 銘柄、わかりますから。


・「これにお願いします。」
         
  密封瓶   … 専用瓶持ってきましたから。


皆さんそれぞれのスタイルで・・・。
必要でないものはおっしゃってください。

でも、折角おっしゃってくださったのに、
“手が覚えていて”ご希望に添えない時がございます。
そのような時は…大変申し訳ございません!421






関連記事

期間&数量限定。

浅煎りの2種をご紹介中。

■ドミニカ・モンテアルトエステート

■ハイチ・モンラセル

どちらも期間限定・数量限定でお出ししています。

是非お試しください。



関連記事

たまごのシフォン。

コーヒーとたまごシフォン 
最近よく登場の「たまごのシフォン」。

いわゆるプレーンシフォンとも言うのでしょうが、 大抵
たまごの卵黄より卵白が多いレシピの中(例えば、
卵黄4個分に卵白6個分とか) 、当店のシフォンは、
20cm型に6個の全卵を使い切っていますので、
「たまごシフォン」と名付けました。
(卵黄が余っても、使い切れないともったいなーって。)

ベーキングパウダーなどの添加物不使用、砂糖の甘さ
控えめ、お付けする純正生クリームの甘さも控えめ・・・
が特徴です。

時々「バナナシフォン」も登場します。
スィーティオという高地栽培のバナナを多めに使い、
ほんの少し甘めにしています。

お試しくださいませ。



*現在は「17cmのシフォン型」を使っています。
 
  卵は全卵4個です。









関連記事

1L用もお作りいたします。

以前ご紹介しました「水出しアイスコーヒー用コーヒーパック」が
大変ご好評いただいております。 ありがとうございます。


コーヒーパック2個入り、3個入り 
左/650mlのお水用  25g×2袋  
    この仕様を1回分として2回分以上でご注文をお受けしています。
    ・2回分(25g×2袋×2回分) ¥580  ¥600
    ・3回分(25g×2袋×3回分) ¥870  ¥900

■右/3341L用もお作りいたします  25g×3袋
    
*挽きたてをお詰めいたします。
  香りの良いうちにお早めにお使いください。



2010.9.8記
現在パック詰めの仕様が少し変わりました。
店頭でお確かめください。









関連記事

す・い・か!。

すいか2
大好物のすいか。
親戚の伯父さん伯母さんが、自宅の畑で作った物を、
別の叔母さんが送ってくれた。
私がすいか好きと知っていて。
ありがたいことです。

「送るよ」と電話を貰った時には、1個だと思い込んでいたので、
箱に2個入っていてびっくり!10
すいか1 
今年は、初めてハクビシンにすいかやとうもろこしを
やられてしまったとのこと。
それなのに、我が家にこんなに大きな2個を下さるなんて。
ありがたいことです。
伯父さん、伯母さん、ありがとう。


P.Sすいか生産農家ではありません。
自宅用に畑をやっているのですが、こんなに立派なすいかが作れるのですね。


関連記事

江戸風鈴。

江戸風鈴2

夏は苦手ですが、風鈴、金魚、西瓜は大好きです。
店内には風がないのに、何故か風鈴の音色。

実は・・・
江戸風鈴1
人工的でした。
(右下が扇風機です)

日曜日の「さざえさん」の中で、
扇風機を切って(磯野家にはクーラーはないですよね!)、
それぞれに涼む方法を考えなさい、と波平さん。
かつおとわかめはクーラーのあるお隣さんの家に逃げ込みます。
波平さんはと言うと、畳に寝そべり、内輪を扇ぎながら、
風鈴の音色で涼んでいました。
日本の夏、ですね。
 

当店では、ハワイアンを聴きながら・・・。
意外と好評です。 


 

 

関連記事

イザヤ書35章。

荒野と砂漠は楽しみ、荒地は喜び、
サフランのように花を咲かせる。
盛んに花を咲かせ、喜び喜んで歌う。
レバノンの栄光と、
カルメルやシャロンの威光をこれに賜わるので、
彼らは主の栄光、私たちの神の威光を見る。

弱った手を強め、
よろめくひざをしっかりさせよ。
心騒ぐ者たちに言え。
「強くあれ、恐れるな。
見よ、あなたがたの神を。
復讐が、神の報いが来る。
神は来て、あなたがたを救われる。」
そのとき、盲人の目は開かれ、
耳しいた者の耳はあけられる。
そのとき、足なえは鹿のようにとびはね、
おしの舌は喜び歌う。
荒野に水がわき出し、
荒地に川が流れるからだ。
焼けた地は沢となり
潤いのない地は水のわく所となり、
ジャッカルの伏したねぐらは、
葦やパピルスの茂みになる。
そこに大路があり、
その道は聖なる道と呼ばれる。
汚れた者はそこを通れない。
これは、贖われた者たちのもの。
旅人も愚か者も、これに迷い込むことはない。
そこには獅子もおらず、
猛獣もそこに上って来ず、
そこで出会うこともない。
ただ、贖われた者たちがそこを歩む。
主に贖われた者たちは帰ってくる。
彼らは喜び歌いながらシオンにはいり、
その頭にはとこしえの喜びをいただく。
楽しみと喜びがついて来、
嘆きと悲しみとは逃げ去る。


今日の礼拝

タイトル「主の大路」
聖書:イザヤ書35章1~10節
    ルカの福音書15章22~24節




関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。