2010-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年1月のお誕生日会。

クリスマスローズ 
お誕生日おめでとうございます!。


Junさ~ん!(7日)
junjunさ~ん!(16日)
karinnobabaさま(18日)
T.Kazukoさ~ん!(21日)
Yuichiroさ~ん!(24日)
Eimiちゃ~ん!(24日)
Megumiちゃ~ん
!(26日)
I東さ~ん!(26日)
Shi~ちゃ~ん!(28日)
Sasakiせんせ~い!(30日)

恵み多き一年でありますように
こころよりお祈り申し上げます。  


関連記事
スポンサーサイト

GUILD

GUILD 2 
先日、ギターの話題を書きました。
今夜も少し練習。
指先が痛いのを我慢して、それを通り越し、指の先を固くしなければ
なりません。久し振りに弾くというのは…、そういうことです

今夜はマスターにもお付き合い頂いて・・・。
しかし、一緒に弾いているとギターの音色の差が気になります。
技術はもちろんですが、ギター本体の音色です。
ん~~~やはり、物が違いますから。

比べてしまうと、私のギターはちょっと情けない音。
次回からはマスターのもう一本のギターを借りることにします。
GUILD 3
GUILD 4
GUILD 5 
マスターファンにはたまらない(?!)写真を特別に!。


こんなことをしていたら11時過ぎ。
「Salon de kaworun」の営業出来なくなりました。
明日に持ち越しです。


関連記事

カレーうどんに炊きたてご飯。

釜めし
(ネタに困ったみたいなタイトルです。)

今日の夕食は、数日前からカレーうどんと決めていました。
数ヶ月前から、お店で使う卵や牛乳を始め、自宅で使うものを
「生活クラブ」 で購入しているのですが、そこで購入した冷凍麺
とつゆを使ったうどんに残り物のカレーを掛けてみたら、とっても
美味しい!。
カレーうどんというもの、記憶では一度食べたかなぁ~と思う程度。
今、これにはまってます。
普段、食材を冷凍保存しない私が、カレーを多めに作って、カレー
うどん用にとカレーを冷凍しています。


そして、今日はカレーうどんだけのつもりでいたのに、ふと流し台の
下を見るとこの釜が。
昨年秋からご飯は鍋で炊いているので、急にムクムクとこの釜で
ご飯炊きがしたくなりました。
時間は適当に…少し固めでしたが、何とか炊けました。
(今日は白いご飯を炊きました)
実は、Masahikoさんは「釜めし」好き。
混ぜご飯系は大の好物。
それなのに私は全然作らない・・・。
いつか作って差し上げましょう、美味しい「釜めし」。






関連記事

H田さま、メジロとヒヨドリよりお礼申し上げます。

毎年のことですが、フレンチドア近くの席から見える光景です。
石の上にみかんやりんごを置いておくと、鳥たちが食べに来ます。
バードウォッチング4

メジロとヒヨドリ 
見えづらいのですが、左の石の上にメジロ。右の石の上にヒヨドリです。
ヒヨドリはメジロを威嚇せずに、仲良く(?)それぞれ食べています。
ずっと見ていても飽きない光景です。


バードウォチング1
バードウォッチング2
バードウォッチング3 
毎年、箱で買ったみかんが少し萎びると、鳥さん用になります。
しかし、今年は箱でみかんを買わなかったので、鳥さん用みかんが不足気味。
「今日出している物でとりあえず最後なんですよ」とお客さまにお話ししましたら、
買い物袋の中からオレンジを取り出され…鳥さん達にと差し入れしてくださいました。

H田さま、ありがとうございます!。
私、鳥達に代わってお礼申し上げます。

その後、結局鳥さん用に少しみかん買っちゃいました454
だって本当に可愛いんですもの!。




関連記事

ジョシュアくんのパステル教室。

パステル教室1
日曜日、礼拝後のひとコマ。

ジョシュアくんからパステルを使っての絵の描き方を教わりました。

パステルを削って、指でぼかします。
紙で山や雲の型を作って色をのせ、時には消しゴムで色を外します。
ちょっと目を離して色の混ぜ方を聞き逃したら、先生(ジョシュアくん)とは
大分違う色になってしまいました。
でも初めてにしては上出来ということで…。
パステル教室2パルテル教室3
●ジョシュアくんの作品           ●わたくしの作品


ハレルヤコーラス テナー
その後も盛りだくさんで、2時からはハレルヤコーラスの練習。
今年の会堂竣工時に皆さんで賛美する予定です。
いつの間にかベースとテナーの迫力が増し加わっていて、
ソプラノの私もたじたじでした!。




関連記事

カスタードプリンお出ししました。

事後報告ですが・・・、
週末に「カスタードプリン」をお出しいたしました。
カスタードプリン 
懐かしさを感じさせる、そんなプリンです。
おやじさんにも好評でした。(おやじさんって誰?)
カラメルも手作りですので、その都度焦し方によって若干違いが…。
コーヒーの味は、再現性を重視しているのに…、こちらはご愛嬌で。
Masahikoさんもお気に入りのこのプリン、
定番にしたいと思っています。 



こちらは、“幻のメニュー”になる可能性の高い、「シャンパントリュフ」 。
シャンパントリュフ 
丁度開けたスパークリングワインがありましたので、作ってみました。
これは“アレ”みたいに、「幻のメニュー」かな?。
“アレ”というのは、お二方にしかお出ししなかった、幻のメニュー!。
おやじさんのブログにも出そびれた、そんな一品があるのです。
幻メニュー第2弾になるのか?!。

本日のお菓子メニュー全てをご注文くださったお二人連れの
お客さまが何組かいらっしゃいました。
『カスタードプリンとココアのシフォン、それにシャンパントリュフ2つください』 と。
ありがとうございます!。
お菓子をお出しするようになってまもなく1年ですが、
コーヒーに合うものをお出ししたいと考えてはいましたが、
それに加えて、当たり前のようなことですが、「安心して食べられる」
ということが大切だと感じてきています。
そういう点からも材料には気を使うようにしています。


おまけの画像。

気ままに作った「プリン ア・ラ・モード」
プリン…
こちらは非売品です410。 

 *当店のお菓子に使う牛乳と卵は、
「生活クラブ」の物を使用しています。 


2010.12.27追記
この記事の後、プリンに使用する牛乳は変更し、
「東毛乳業ノンホモパスチャライズド牛乳」を使用しています。
盛り付けも変わりました。 



関連記事

隔月メニュー「ハワイコナ・エクストラファンシー」(中深煎り)焙煎いたしました。


隔月メニューは、数量限定ですので、
ご予約(お取り置き)も承っております。

ご予約いただきましたお客様、ありがとうございます。
ご来店をお待ちいたしております。


関連記事

思うところあって…、ギターを取り出す。

ギター 
15歳で手にしたギター。
手放せずに今日に至る。
もう一度弾こう弾こうと思いながら、
時々は出してはみるけれど、
なかなか長続きしない。

もう一度弾けるだろうか。

もう一度唄えるだろうか。

関連記事

猫の表情。

みーちゃんみーちゃん 
ちょっとの変化でこんなに顔が違う・・・
どっちのみーちゃんが好きですか?。


関連記事

マスター、餅を搗く。

 
ペッタンコ
教会での礼拝後は、毎週みなさんでお昼を頂きます。
今日は、先週予告されていた「餅つき」をして、それがお昼ご飯です。
本格的に、杵と臼を使ってです。
鴨川から持ってきてくださった助っ人さんがいらっしゃるので。

マスター、餅をつきます!。
合計8升のもち米を、みんなで順番に、力を合わせて
ペッタン、ペッタン、ペッタンコ!。
写真はないのですが、実は私も初めて餅をつきました。
「ハイ、次、お嬢さん!」と言われ、その気になって・・・。
でも、初めて持った杵は、重い451
なかなかだと褒められましたが・・・。
田舎育ちの私でも、持ち手の似た鍬はなじみがあるけどねぇ~。
餅つきって、こんなに大変だったんだ~と実感。
お餅 4種
女性人がひとつひとつ、より美味しいお餅に大変身させてくれました。
Kengoさんの作った粕汁と合わせて・・・いっただきま~す!。



ペッタン
(紅いバンダナの方が昨年古希を迎えたKengoさん)

本日使われたもち米は、以前ご紹介いたしました、
ウォーレン一家の作ったものです

私は食べるだけ、と決めていたつもりなのに、
結局一番はしゃいでたかも?!。






 



関連記事

Dearest Okusana.

バースデーパーティー⑧ 
人を楽しませることとサプライズが大好きなおかしな友人です。
バースデーパーティー⑦


彼女のお誕生日お食事会を、先月赤坂で行ないましたが(こちとら
超ー忙しい時期に!!)、サプライズを期待されていると知った
Masahikoさんは、最近マイブーム(古っ!?)のYAZAWAにちなんで、
迷わずプレゼントを“YAZAWAタオル”に決定。
E.YAZAWAのオフィシャルショップが赤坂にあると知っていたので、
当日は待ち合わせ時間ギリギリにも関わらず、わざわざ青山1丁目
からショップに行き、TBS近くのレストランまで小走りで急ぎました。
着くころには汗だく~。
でも寄り道のこと話せないので、冷静を装いながら・・・。

ウェブサイトで事前に調べておいたMasahikoさんお気に入りのデザイン。
バースデーパーティー③
 さすが、タレント、モデル、女優といくつもの顔を持つオクサナさん。
バースデーパーティー①バースデーパーティー②
こんなポーズもお手のもの!!。 永ちゃんのつもり!?

彼女の周りはいつも笑いが絶えません408



関連記事

新年の営業のお知らせ。

啓翁桜1
当店の新しい年も本日から始まりました。
今年はどのような一年が備えられているのかしら。

明るい話題が多いのか、辛い日々を過ごさなければならないのか・・・。 
しかし、楽しいことも、辛いことも、人を成長させることでしょう。

この一年を振り返るときに、自身の成長を感じることが出来たら
いいですね。

啓翁桜2
写真は、年末にH田さまから頂いた「啓翁桜」。
この季節に桜の花を見させていただけるなんて、
ありがとうございます!。 
2009 メジロ 
今年もメジロとヒヨドリがみかんをついばみに来ています。
そんなひとコマに幸せを感じます。







 



関連記事

お休み最終日。

レアーチーズケーキ 
知人がシェフを務めるお店のランチを目的に赤坂へ。
そして、その後周辺を散策。
赤坂に行くならついでにと、赤坂(見附)で
有名なレアーチーズケーキをいただくことに。
奇をてらわない味、形が人気の理由でしょうか。

お休み最終日も、後半は仕事で・・・。
当店は優雅な休みを送っていると思われがち
ですが・・・仕事なしの休日はなかなかありません。
と言って、別段苦ではなく、むしろ楽しいのですが。

たまには街歩きをと思って電車で出掛けましたが、
都会的なところも悪くはないけど・・・
やっぱり”下町”の方が楽しいね!と言うことで
意見が一致。
出不精の私ですから、今度の街歩きはいつ?。 



 




関連記事

2日の行動。

スカイツリー
建築途中の「東京スカイツリー」。よくこの近くを通ります。
写真では伝えきれませんが、このアングル、タワーが迫ってきて…
私には)かなり怖いです404




昨夜、本日の予定を急遽変更。
なぜなら、年末に頂いていただろう葉書を発見。
『1月2日(土)オープンハウスをします』という内容の吉枝師からのお葉書。
急に行ってみたくなって・・・。

先生(牧師)のお宅は谷中の墓地の中。 ん???変な言い方でした・・・。
ご存知の方も多いことと思いますが、台東区谷中というと
お寺や墓地が非常に多い場所。
先生のお宅は、お寺とお寺のお墓の間の道をず~っと奥に
入っていったところにあります。
通りからは見えませんし、お住まいがあるようにも思えません。
初めての方はきっと驚くことと思います。
初めて伺った夜は、荷物持ちをしてお宅まで行ったのですが、
高い塀の上に顔を出す塔婆がパタパタと音を鳴らし、
帰り道が怖いでしょうからと奥様がMasahikoさんの待つ通りまで
送ってくださいました。
お送りしたつもりが、また送られて・・・変な感じ。

本日のオープンハウスは20名以上の方が集まって、
奥様の用意してくださったお食事やお菓子などを頂き、
新年初めてのメッセージ(聖書からのお話し)をお聞きしました。
2010 吉枝家オープンハウス


夜はケーブルTVで放送の「EIKICHI YAZAWA CONCERT
TOUR 2009“ROCK'N'ROLL”IN 大阪城ホール
」を観ました。
いつからこんなにファンになったんだ?!403





関連記事

元旦に思うこと いろいろ・・・

年賀状を頂く

Masahikoさんの友人から
毎年家族4人で写した年賀状が送られてくる
今年はお母さんも一緒だ
なんだかほのぼの
なんだか素敵


知らない名字
さて誰だっけ
もしかして(旧姓を探す)・・・
わぁ!おめでとう!
北海道に赴任したかわいいお客さまから届いた
結婚のお知らせ
いつかご主人とお越しくださるのだろうか


年齢によるお体の不具合を書かれた中に
「経年変化」と読んだら『経年劣化』だった
うまく言ったものだ
私たちの外なる人は衰えても、
内なる人は日々新たにされています

      コリント人への手紙4章16節
体は衰えても
キリストによって新生された自己は
日々輝き続けたいものですね 





元旦早々 実は働いています
我が店で評判の良い床
木材の種類を何度聞いても忘れてしまうのですが
もともと亜麻仁油が塗られている床材で
手入れもその油がいいと聞いていました
開店後何度か塗っていましたが
この2年間は少し面倒で手抜き
今年はテーブルなどを半分ずつ片してお掃除です
時間と共に変化する風合いが我が家のコンセプトかな


時間を掛けないと完成しないもの
人間性もそうかもしれません
せっかちだった私の言葉とは思えませんが・・・
2010 床そうじ
こんな舞台裏  普段はお見せしませんが・・・


新しい年もどうぞよろしくお願いいたします




関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。