2010-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年9月のお誕生日会。

 てんとう虫
お誕生日おめでとうございます!。

おやじさん!(8日)
アイアイさ
ん!(11日)
F.Sinせんせい
!(15日)
りゅうりゅうさん
!(18日)
T.
Sizuさん!(19日)
W. Joshua
ん!(20日)
O.Keisuke くん!(22日)
O.Hiroko
さん!(29日)

I.Mutsumiさん!(29日)


お誕生日おめでとうございます。
恵み多き一年でありますように
こころよりお祈り申し上げます。 

関連記事
スポンサーサイト

そのお気持ちが嬉しくて…。

 「フルネームの常連客
(↑まずお読みください)
以前読ませていただいたとは思いますが、、もう一度読み直してみました。
『お客さまとフルネームでつきあっていたからこそ…(中略)、
本当に「地域に根ざした」のだなぁと感じます。』 と最後のくだりにあります。


当店も「地域に根ざしたい」と常々思っています。
考えてみると、フルネームでお付き合いさせていただいている方も多いの
です、ありがたいことに。
店というのは、種別、立地によって様々な特徴があることでしょう。
当店は、自家焙煎珈琲店として豆売り&喫茶を住宅地で営んでいるわけ
ですが、私たちがここを住まいにしているということからも、自然とお名前
やお住まいのお話になって、いろいろお教えいただきます。
(時には、守秘義務を感じることもあります


そんなフルネームでお付き合いさせていただいているお客さまの中に
「Yamamotoさん」という方がいらっしゃいます。
その Yamamotoさんが、先日ある江戸川区の企画に「おすすめスポット」
として当店を薦めて下さったとのこと。
江戸川散策見聞録 
本日、その企画の関係者の方が、展示パネルに貼る写真を急遽
撮りにいらっしゃいました。


そんなことで、なんだか急に嬉しくなって、こんな記事書いているわけです。
何が言いたかったかって?。
Yamamotoさんのお気持ちが嬉しいっていうことです
うちをおすすめスポットとして紹介してくださるそのお気持ちが。 
どなたかにすすめていただけるという事は、店を営んでいる者にとっては
とても嬉しいことです。 そして、少しずつ地域に根ざしていけるような気が
します。本当にありがとうございます!。


江戸川散策見聞録」 2010.9.30(木)~12.17(金)
しのざき文化プラザ  3F 企画展示ギャラリー
江戸川区篠崎町7-20-19 都営新宿線篠崎駅西口直結
開館時間9:00~21:30



しのざき文化プラザ内には、先月末当ブログに書いた
「篠崎図書館」もあります。
私たちも近いうちに見に行こうと思っています。



関連記事

休日のおやつ。

連休は雨模様。

たまにはゆっくり家の中で過ごしましょう。

休日のおやつ
 

休日のおやつ…さてこれは何でしょうね。

大好きな生クリームの帽子を忘れずに…。


関連記事

2010 SCAJ

今年も「SCAJ2010」のイベントが、本日22日から24日までの3日間
東京ビックサイトで行なわています。
2010 SCAJ

そのため本日Master-Masahikoは一日外出でした。
コロンビア

■スクリーンに映し出されたコロンビアのコーヒー農園の作業風景 

マスターも勉強になったといっておりますので、何らかの形で皆様に
還元できますように。



【マスターずっこけ話】
最近は電車に乗ることもめっきり減った元営業マンの当店マスター。
都営新宿線瑞江駅から東京ビックサイトのある国際展示場正門駅まで、
最短時間でのルートは乗り換え3回!。車なら近いのですが、電車ではちょっと不便です。
途中で大江戸線へ乗り換えをしようと思っていたら、何故だか改札を出てしまい
「あれ?切符が出てこない?!」。
(*一枚の切符で一旦改札を出て次の改札へと行くこともありますので勘違いしたんでしょう)
駅員さんに事情を話して切符を返してもらったそうな・・・
江戸在住歴長いのに、まったくおのぼりさん状態なマスターです

関連記事

庭仕事が出来ません…

庭仕事が出来ずにいますので、花壇には草が奔放に生えています

今年の夏は蚊の多さに閉口しています。
以前なら蚊に刺されても全然平気、むしろ寄り付きもされなかったのに、
数年前から体質が変わってしまい、今は「蚊」に刺されると腫れてなか
なか治らず、しばらく跡も残ります。おデコを始め、顔にも蚊がとまり、
ここ数年大変なことになっています。

元々店内から見える中庭には夏の時期に蚊は出るので困ってはいた
のですが、今年は暑さのせいなのか特に多くてお店の中にまで入って
きてしまいます。
お客さまにはご迷惑をお掛けしています。申し訳ございません。

店内からの眺めを楽しんで下さるお客さまや店の横を通る時に花壇を
楽しみにご覧頂いていた方には見苦しい状態で、申し訳なく思っています。

もう少ししましたら、もう少しましにはしたいと思っています


関連記事

Mr.Hayman!

Mr.Hayman&Mr.Tajima 
敬愛するDavid Hayman(デビットヘイマン)師とわが夫の2ショット。

ヘイマン先生がシドニーよりいらっしゃると伺って、私の母教会の礼拝
に出席しました。 
 2010.9 chapel
ヘイマン先生は、1952年に日本に来日。
日本語を学ぶために軽井沢で1年間過ごし、その後北海道の極寒の地へ
…地名忘れました
(*OMFの宣教師はハドソンテイラーがかつて中国に伝道に行ったときのように、派遣先の国
の言葉や文化を習得しながら、その国の言葉でイエスキリストのことを伝えます。ですから、
ヘイマン先生は日本語もペラペラです)
創造主なる神、救い主イエスキリストの愛を伝えるためにOMF(国際福音
宣教会)の宣教師として伝道。一枚のトラクト(福音の書かれたチラシ)を
手渡すために、何キロも離れた一軒一軒の家を訪ね歩いた。数年間過ご
した旭川ではクリスチャン作家故三浦綾子さんが「氷点」を書いた家を譲り
受け、その家に住み伝道をしていたそうだ。
ヘイマン先生から福音(GoodNews、Gospel) を聞いた人はどの位いるのだろう。
先生の導きで、イエスさまの愛に触れ、信じた方がどれ位いるのだろう。
救った人の数ではないよと笑われてしまいそうだが…。
私が知っていることはほんの一部でしかないことを感じさせるヘイマン先生
の長い歴史。
OMFでの働きを終えて一旦シドニーに行かれるが、再び愛する日本のため
に再来日。 そして、現在の奥さまとロマンチックな結婚式をこの教会で挙げて、
再びシドニーへ。
イエスさまのことを語る自然体の姿に、ひたむきなその姿勢に、私は感動する。
口数は少なく、しかし時々見せるチャーミングな笑顔がたまらない。 

遠い国に住んでいても、崇める方は同じ神。
それは最大の共通点。 心ひとつに祈れる幸い。
宣教師や牧師、それ以外のクリスチャンも、自分の得のために伝道すること
はない。生かされている喜びを先に知ったものとして、まだ神さまを知らない
方に、生きる意味がわからず苦しんでいる方に、真の神さまを伝えたい、
ただそう願って伝えている。 


私は今日も幸せだと思った。
私の人生の中で、こんなに素敵な人に出会えているのだ。
そしてこれまで出会った方々を思い出し、感謝している。
この様な小さき者に、神さまのあわれみと恵みによって多くの
出会いがゆるされていたのだ。  

Mr.&MrsHayman 
私が手にしているのは、結婚したばかりの私たちがヘイマン先生
ご夫妻と写した写真です。その時と同じ並びで・・・。
Mrs.Hayman 
結婚式の写真。
スクリーンに映されたものを撮ったので不鮮明ですが…、
Mrs.Hayman(Robynne、ロビンさん)は綺麗なラベンダー色
のドレスを身に纏い、ピンクのバラとユーチャリスリリーのブーケ
を手に持ち、ミッチェル師のエスコートでヴァージンロードを歩みます。
実はこのブーケ、私が作りました。今でも良き思い出です。


ヘイマン師と。     
左手前にいらっしゃるのは、カーレース好きの方にはご存知の方も多い
かもしれませんが、伝説の天才レーサーと言われた浮谷東次郎さん
のお姉さまです。
この方との出会いも私には神さまからの素晴らしい贈り物だと
感じています。そのことはいずれまたの機会に…。
その後ろのCさんは東次郎さんをきっかけに当教会を訪れ、イエス様
を信じ受け入れました。22歳のミニクーパーの持ち主。いい音を
響かせながら奥さまと仲良く当店を訪れてくださいます。

書き始めたらいつまでも終りません。
このブログの記事が延々と長くなることでしょう。
今日はこの辺で・・・。 






  

*キリスト教を基にした新興宗教が多数存在しますが、その中でも
  ある団体の方々がご自身のことを「クリスチャン」と言っている
  ことを知りました。 
  私の文章中に書かれた「クリスチャン」とは違います。
関連記事

明日は「クラシックショコラ」あります

クラシックショコラ 
チョコレート好きの方に贈る…
フランス・ヴァローナ社のクーベルチュール
チョコレートを使った「クラシックショコラ」 







[当店のお菓子について]
*同じメニューでも器や盛り付けが変わることがあります。
*ご紹介しているものの中から、平日は1~2品、週末はもう少し多めにお作りしていますが、
 毎日全てが揃っているわけではありませんので、ご了解くださいませ。
*卵を使用したメニューは、卵をグラムで計らずに個数で作っていますので、厳密に同じ味
 にはなりません。家庭の味のお菓子としてお楽しみいただけましたら幸いです。
関連記事

コーヒーメーカーでアイスコーヒーを作ります

涼しくなってきたのにこんな話題もどうかと思いましたが、
アイスコーヒー好きに季節はないと信じて、コーヒーメー
カーでの淹れ方をご紹介。
この方法で「まかない珈琲」を作ることも多いです


コーヒメーカー
コーヒーメーカー 取り扱いカラーは2色 
当店で取り扱っているコーヒーメーカーです。
取り扱いカラーは写真のブラウンと赤の2色。
(在庫がない場合は取り寄せに少々お時間を頂きます)


まず ドリッパー部分に細挽きの深煎りコーヒーを入れます。
コーヒーメーカーでアイスコーヒーを! 深煎りのコーヒーを入れます 
ステンレスポットに氷を入れて…
(ガラスのサーバーは割れるおそれがありますが、このポットなら安心です)    コーヒーメーカーでアイスコーヒーを! ポットに氷を入れます
お水のタンクにお水を入れて…
コーヒーメーカーでアイスコーヒーを! 水を入れます 
後はスイッチをポン!
コーヒーメーカーでアイスコーヒーを! スイッチオン!
か~んたんにアイスコーヒーが出来上がります
*コーヒーや水の分量はご来店の際におたずねください 
コーヒーメーカーで作ったアイスコーヒー 

当店お薦めのアイスコーヒーの淹れ方は…
①ハンドドリップしたものを氷で急冷。
②水出しアイスコーヒー用コーヒーパックで作る
③コーヒーメーカーで作る
店内のアイスコーヒーは①のハンドドリップ式。
ご注文頂いてから丁寧にドリップいたします。
挽きたてですから香りも豊かです。   



 
(他のコーヒーメーカーや他店のコーヒー豆をお使いの方で)
「美味しく淹れられないんですよね」というお声を時々耳にします。
素材のコーヒー豆が大切とお気付きになっていらっしゃらないような、
どうも“淹れ方だけ”でコーヒーの味が決まるとお考えのような感じです。
確かにコーヒーメーカーを始め、抽出方法(淹れ方)で出来上がりの味
は変わります。しかし、まずは素材が大切です。料理と一緒です。
是非、適正に焙煎された焙煎から日が経っていない新鮮なコーヒー豆
に変えて、新鮮で香りよいうちに使ってみて下さい。
それだけでもぐんと味は変化すると思います。
*「コーヒーはどれも同じ、どこで買っても同じ」と思っていらっしゃる方向けに書きました

「美味しく淹れられないんですよね」とおっしゃる方には、
よいコーヒー豆や道具は揃っていて単純に淹れ方が…という方も
いらっしゃいます。そのような方はどうぞカウンターにお座り下さり、
当店の淹れ方でよろしければ、じっ~くりと淹れ方をご覧くださいませ










関連記事

恵みの雨でしょうか



恵みの雨
 

降らなかった場所にようやくの雨、恵みの雨といっていいのでしょうか・・・




関連記事

【スタンプカード始めました】 と 【まとめて贈りもの】

コーヒー豆をご購入くださる方々に感謝の気持ちを込めて、
以前から考えていた「スタンプカード」を今月3日より始めました。

コーヒー豆スタンプカード 
コーヒー豆100gご購入毎にスタンプ1個押させていただきます。
*ハワイコナEXは2個、ブルーマウンテンNo.1は3個です。
全部で30個のスタンプがたまると、次回ご購入時にコーヒー豆を
100gプレゼント。 (100g550円相当) 有効期間は1年間です。
贈りもの(箱詰めのものなど)分もスタンプ押しますので、30個は
あっという間という方もいらっしゃるでしょう。どんどんためて下さ~い

*2015.1 修正
プレゼントのコーヒー豆は、「マイルドブレンド」「ブレスミーブレンド」「イタリアンブレンド」よりお選び下さい。
店内で一杯お召し上がりくださっても結構です。

コーヒー豆スタンプカード 
カードの表写真は、私が撮ったお気に入りの一枚に
聖書のみことばを入れました。是非ご覧ください。
*T村さんのお宅で咲いた「梅花空木(バイカウツギ)」です。





もうひとつのお知らせ・・・

【まとめて贈りもの】
お中元、お歳暮、クリスマスプレゼント、内祝い、などなど
「贈りもの」をまとめて合計1万円以上(*)ご注文いただくと、
ご自宅用に550円相当のコーヒー豆100gをプレゼントさせて
いただきます。
*但し、「豆のみ」の詰め合わせとさせていただきます。 

実は「まとめて贈りもの」は「スタンプ30個分」より断然お徳なサービスです。
これからの季節、贈りものをお考えの際は思い出してくださいませ。



申し訳ございませんが、「まとめて贈りもの」は現在中止中です。
2013.7




関連記事

不定期焙煎のお知らせ。

中煎りで焙煎の2銘柄をご紹介

・月一回ペースで焙煎の「アラビアモカ」
  ¥550/cup   ¥750/100g
今回初の…
 「コスタリカ ウエストバレー ヴィジャ・サルチ エルサール農園」
  ¥500/cup   ¥650/100g


「コスタリカ」はさわやかな酸味とほのかにピーチを思わせる香りを楽しむことが
出来ると思います。フルーティーな珈琲がお好きな方、いつもは苦めの珈琲が
好きだけど、ちょっと興味を持たれた方、是非お試しくださいませ

お取り置きもいたしますので、ご連絡ください。

関連記事

一日一回、BLESSmeの珈琲を。

一日一回、お越しいただけるような店でありたいと願っています。
ご近所の方には…

一日一回、淹れて頂ける珈琲でありたいと願っています。
当店の珈琲豆で…

ありがたいことに毎日のように初めてという方がお越しくださいます。
遠方からという方もいらっしゃいます。
そのような方々に感謝しながら、ご近所の方でも賑わっているような
店でありたいと願っています。

一日の時間の中で、どこかに少しの時間、
ほっとするような、気分を変えるような、物思いにふけるような・・・
店内で召し上がるもよし、自宅で淹れるのもよしです。
一杯の珈琲と共に過ごす大切な時間をつくって欲しい、
そう願っています。


先日、開店当初にお越しくださった比較的ご近所の方が
再度ご来店くださいました。
そんな時、聞いてみたくてむずむずしてしまうことがあります。
だって、開店当初と言えば5年は経っていますよね?。もっとかな?。
『どうして今日もう一度この店に来てみたくなったのですか?。』

答えは、ただ近くを通ったから・・・でもいいんです。
その方にとってもう一度入ってみたいと思っていただいていると
いうだけで、ちょっと幸せな気分になります

珈琲屋を営んでいるというのは、お越しくださる方を待つ日々です。
同じことを毎日のように繰り返しながら・・・。
あの方どうしてるかなぁ、来週いらっしゃるかなぁ、
風邪治ったかなぁ、無事帰って来たのかなぁ…なんて、
遠い外国暮らしの方からご近所の方まで、
いつもいろいろな方のこと、思い浮かべています。

想いが届いていたらいいのですが・・・


関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。