2011-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 May Happy Birthday!

2011.5 
お誕生日おめでとうございます。

Neiさん!(2日)
Takeoさん!(3日)
Mr.H<まーちゃん5号>(3日・ゴミの日
K.けい子さん!(5日)
二三子さん!(13日) 
 M.宥樹yuukiくん(25日)
Y.Shirooさん!(29日)
Masashiさん!(29日)


「誕生日は自分の使命を思う日であります。」 と
藤崎牧師の言葉。

生きる目的や役割を知り、
自分らしく歩むことが出来ることは
なんと素晴らしいことでしょうか。 
 


お誕生日おめでとうございます。
恵み多き一年でありますように
こころよりお祈り申し上げます。


関連記事
スポンサーサイト

珈琲を…

珈琲を「いれる」 
 


珈琲を淹れる
  …普段、私はこう使う。

珈琲を点てる
  …先日、こう言われてなんだかとても素敵だったと、
    知人が話してくれた。

珈琲を落とす
  …今日、雑誌の中にみつけたことば。



珈琲を…
  次に、どう続けますか?。

 

関連記事

地デジ化で、今日知ったこと…「デジアナ変換」。

いよいよ地デジ化。

それに伴い、うちのテレビではもうテレビ放送が見られなくなる
…そう思っていました。

しかし、今朝、家の前を通ったJ.com(旧江戸川ケーブルテレビ)さん
に、我が家の状況をお話しして質問してみました。

すると…、

「デジアナ変換で2015年3月末まで、現在のテレビでご覧
いただけます」ということ。

「デジアナ変換??」…初めて聞きました

我が家は区画整理事業で家を建て直しましたが、その際に3階の屋根に
アンテナを付けたくなくて、ケーブルテレビに加入しました。
母のテレビにはJ:COMチューナーが付いているので、地デジ化以降も
見ることが出来ると思っていたのですが、私たちのテレビにはチューナー
が付いていないので見られなくなると思って、それなら7月24日のアナログ
放送の終わるところを観よう!と、へそ曲がり根性で意気込んでおりました。
見られるとわかれば、それはそれで嬉しいですね、やっぱり。

しかし、単純に喜ぶ私の横でMasahikoさんのひと言。
「それまで、テレビがもつのかな…
あっ、そうでした。
我が家のテレビ君は、なんと、91年製!。今年で成人式。
PIONEER「ハイファイ プロジェクション ディスプレイ」という40インチです。
Masahikoさんの弟、Eijiさんからのプレゼントだということと、パイオニアさん
には何度か直してもらい使い続けたものですから、今となってはかなり愛着が・・・。

数年前にも調子が悪くなってパイオニアさんを呼んだ時、「今回は何とか
直りましたが、残念ながら今後はもう無理かもしれません…」
と言われてしまいました。 (修理の方は毎回ちょっと嬉しそうに直してくださるのですが…)
とりあえず量販店に行って、当時、福〇雅〇がまだCMに出ていない「レグザ」
に目を付けていたのですが…。

こうなったら、是非長生きしていただきたいものです


関連記事

時が来たようで…

私の周りの方々で多くの方が被災地に向かってます。

庭木の手入れをお願いしている、庭師の高田さんもその一人。
 →高田造園設計事務所 「作庭日記5月20日」をご覧ください」
ご自身の会社の方達とトラックや重機を持ち込み、石巻に瓦礫の
撤去に行かれたそうです。仕事柄、力仕事や重機の扱いは得意と
思われますが、木々の美しさを配置するいつもの現場とは、到底
かけ離れた世界のはず・・・。
そのような中で何を考えさせられたのでしょうか。
いつかこのような方々が、生まれ変わる街並みに、本業で活躍
できることを願っています。

クリスチャンシンガーのベドウ路得子(るつこ)さん。
ご主人のマークさんと、救援物資を車に積んで、岩手、宮城、福島
を10回程訪問。彼女の歌、歌声によって慰められる方も多いと思います。

ベドウ ミッションズから届いたニュースレターに、現地の皆様に掛けて
いただいた言葉が書かれていました。
  「ありがとう。本当にありがとう。また来て歌ってね。」
  「震災後、今日初めて心の底から素直に泣けました。」
  「わしらもがんばるから、あんたらもがんばれよ。
       一人でもたくさんの人に歌って聴かせろよ。」
この言葉に応えるように、これからも路得子さんは歌い続けるでしょう。

  悲しみの中にこそ
     優しさがあるような気がします
  痛みの中にこそ 
     本当の意味での思いやりが
     生まれてくるのかもしれません
  涙の中にこそ
     愛を見いだすのかもしれません
  暗闇の中でこそ  ともしびは輝くように…  (ニュースレターより)




私たちも、一歩、前に進みます。
珈琲屋として出来ること…
ずっと考えていたことを始めてみようと思います。



関連記事

チェンバロの音色。(コンサートのお誘い)

"I always felt a strong relationship with Japan and was
fortunate to come at least 5 times. The situation of today
awakes solidarity and compassion in me.
Coming and playing a benefit concert looks like an
evidence!"              Christophe Rousset

私はいつも日本への強い絆を感じていましたし、
幸運にもこれまでに5回以上は来日する機会に恵まれました。
今日この時にこそ、私はより一層、みなさんと心を一つにしたいと思っています。
ふたたび来日しチャリティ・コンサートを開くことは、その証です。 クリストフ・ルセ

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東日本大震災 チャリティ・コンサート    
クリストフ・ルセ チェンバロ・リサイタル  

”日本の友人たちに、お見舞いと連帯を伝えたい!” ルセの暖かい決意で実る、一度きりのリサイタル


■ 東 京 ■
2011年6月1日(水) 上野学園 石橋メモリアルホール
19:00開演(18:30開場) 
前売¥2,500  当日¥3,000  <全席自由>
*未就学児のご入場はご遠慮ください 
 
・お問い合わせ
上野学園 石橋メモリアルホール
Tel. 03-3843-3043 
東京都台東区東上野4-24-12学校法人上野学園内 
  上野学園 石橋メモリアルホール→HP


■ 大 阪 ■
2011年6月3日(金) 茨木市クリエイトセンター・センターホール
19:00開演(18:30開場) 
前売¥2,500  当日¥3,000  <全席自由>
*未就学児のご入場はご遠慮ください

・お問い合わせ
茨木市クリエイトセンター
Tel.072-625-3055
大阪府茨木市駅前4-7-50 
 財団法人 茨木市文化振興財団→HP

※両公演の収益金は日本赤十字社を通じて東日本大震災
 被災地へ寄付いたします。
 


(参考: カフェバッハ→ブログ)



   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

災害を受けた人たちに それぞれの思いがあるように
見守る人たちにも それぞれの思いがある
またひとつ 形となって 愛が行動にあらわれる
出来ることなら 心傷ついた人にも聴いてほしい
遠い国から携えた愛の音色を
出来ることなら 受けた愛を 隣人にも分けてほしい
あなたの思いを込めて…
 

関連記事

本日は「深煎りDay」でした。

5.18 閉店後 
今日は、珈琲豆がよく売れました。ありがとうございます。
特に「深煎り」が好評でした。

明朝焙煎いたしますが、開店までには間に合わないかもしれません。 
大変申し訳ございません。

当店では、焙煎したての珈琲豆は、「豆」のみの販売にしています。
お挽きする場合と店内お召し上がりは、焙煎日の翌日からです。
焙煎直後の珈琲豆は、味に安定感がありません。
焙煎したての若い(?)味がお好きな方もいらっしゃると思いますが、
その珈琲豆の持っている特徴をよりよく知っていただきたいので、
当店では敢えてそのようにしています。
「豆」でお買い上げの方には当日も販売はしていますが、その時は、
「これから日々変化するお味をお楽しみください」と付け加えます。 

お客様のところでの消費期間を考えに入れて、当店で販売する期間を
設定しています。焙煎後の珈琲豆は日々変化していきます。
当店で販売している間も、お客様のお手元に行かれてからも…。
(保管状況も影響しますが)
新鮮さも大切に、おいしく召し上がっていただけるようにと努めています
ので、是非お客さまにもご協力いただきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。



関連記事

で、浅草、どうだったの?。

…っていっているような顔です
浅草大好き 下町情報マップ 
今月始め、調子の悪くなったプリンターを持って、台東区にある修理センター
に行きました。その場で、ヘッドの汚れか何かの不具合を直してくださり、
15分ほどで終了。
その後は、ペリカンのパンを買い、かっぱ橋道具街へ。
いろいろな用事を済ませてから思い出したのは、「ケーキショップ・テラサワ」。
帰り道だから…ときちんと場所を覚えていないけど、とりあえず向かいました。
途中浅草警察署の前に出たので道を聞いちゃったりして。
テラサワになんとか辿り着けて、「生クリームコロネ」を購入。
こちらのお店は早い時間に品薄になるお店らしいので、私たちが伺った時間
にはほとんど商品は無くなっていたのですが、「取り置きもできますよ!」と
美形な奥様が明るく仰ってくださいます。(今度はそうしよう
下町で何十年も続いている生活感がたまらないお店でした。
ファンが多いのも納得です。

持ち帰った「浅草大好き 下町情報マップ」の上に、ガサガサと音をたて
横たわるみーちゃん。
猫らしく、ただ紙の上が好きなのか、留守番が淋しくて「浅草ってどうだったのよ?」
という顔なのか、さてさて…それこそどうなの?って感じです。 
 
*書きながら思ったのですが、私たち、携帯でインターネットも出来ないし、
今どきのスマートフォン(?)なるものも持っていないので、出先で知らない
場所を探せません。持っている方は、こんな時便利なんですね。


関連記事

すずらんの日。

すずらん 
5月1日は「すずらんまつりの日」。
いつからかそう覚えていました。

敬愛する浮谷和江さんのお誕生日だったこともあり、
何度もすずらんを届けた事や、庭に咲くすずらんを眺めては、
おかあちゃまの(和江さん)ことを思い出していました。
おかあちゃまが亡くなってからは、H牧師の誕生日だということを知り、
H牧師を思う日ともなりました。
そんな私に、すずらんの花束が届きました。
実店舗はないのですが、これからお花のお仕事を本格的に始めようと
されている方からの贈りものです。
ほのかな香りと愛らしいそのお花を眺めていると、忘れた思いを
気付かされます…。

神保さん、ありがとうございます!。

*浮谷和江さん…伝説の天才レーサーと言われた浮谷東次郎さんのお母様です。



関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。