2012-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ainose、本日分完売。

昨日ご紹介させていただいた「Ainose」ですが、
プリンの数しか作れませんので数量限定ということでしたが、
感謝なことに、あっという間に売り切れました

店内の、黒板メニュー用の黒板も少し大きな物に新しくしましたので、
皆さんよく見えるようになったからでしょうか  。
そして、ブログをご覧くださって、取り置きの電話をくださった方も
いらっしゃいました!。ありがとうございま~す。

おしゃれなカフェ風は多分出来ませんが、
なんだかホッとする昭和レトロな喫茶メニューを
増やしていきたいものです。
ねっ、マスター!。







関連記事
スポンサーサイト

「Ainose」

Ainose
「Ainose」  ¥650

洒落た名前の付けられない私たち。
いつもMasahikoさん頼みです。
合のせ…
愛、のせ…
ちょっと苦しい?

築地市場、場外のカレー屋さんで、
確か「合がけ」なるものがあったと思いましたが…
それにひっかけてMasahikoさん、考えました。 

カスタードプリンとシフォンケーキ、バニラアイスを一緒に。
バナナとみかんも添えられます。
全部いっぺんに食べたい!と思う方のためにお作りしました。 
因みに私は、華美に盛り付けされたデザートが嫌いです
シンプルな盛り付けですが…いかがでしょう。

新しいことをすると、たいていO-YA-G(おやじ)さんがお越しくださいます。
今回はどうかなぁ~!?


*「Ainose」
  明日のご提供は、午後1時過ぎからです。









関連記事

ライラックの花。

ライラック  
今年もライラックの花が咲いています。

ほのかな香りがこころ和ませてくれます。

何度も何度も香りに誘われています。

少し残念なのは、咲き始めてからは雨が多いこと。

花壇のチューリップももう終わりました。

次は何が楽しませてくれるのかしら…。













関連記事

アイスコーヒーの季節です。

水出しアイスコーヒー用コーヒーパック 
アイスコーヒーがおいしく感じる季節になりました。
アイスコーヒーを作るにはいくつも方法はありますが、
より簡単に作れる方法としてご紹介していますのが
「水出しアイスコーヒー用コーヒーパック」です。
 2回分(25g×4袋) ¥600
 3回分(25g×6袋) ¥900

(当たり前のことと思い書いていませんでしたが・・・)
アラビカ種100%です。

袋詰の作り置きはいたしておりません。
ご注文いただいてから挽きたてでお作りいたします。
香りよいコーヒーをお楽しみください。

以前の記事 









関連記事

2012 GWの予定

ゴールデンウィークの営業をお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。  

 4月28日(土)営業
 4月
29日(日)定休
 4月
30日(月)定休
 
 5月 1日(火)営業
 5月 2日(水)営業
 5月
3日(木)臨時休業
 5月 4日(金)営業
 5月 5日(土)営業


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ★臨時休業 
5月26日(土)
  
誠に申し訳ございませんが、
  身内の法事のため休ませていただきます。







関連記事

猫。

生クリーム猫2 

猫といってもうちのみー太郎ではありません。

猫の後頭部に、見えないかなぁ…。











関連記事

「温州みかんジュース」

新メニュー みかんジュース 
温州みかんジュース  ¥500

最近、「オレンジジュース」から変更いたしました。
以前は、オレンジ100%でしたが、濃縮還元でした。
これからは、国内産の温州みかんのストレート果汁(非濃縮)を
使います。香料も入っていません。

生活クラブ みかんの缶詰 
氷を使うとジュースが水っぽくなってしまうのが
以前から気になっていましたので、ひと工夫。
缶詰のみかんを凍らせて、氷の代わりに使ってみました。
飲み終わると何も残りませ~ん!。 

召し上がった方から「ポ●ジュースみたい!」との
お声が聞こえてきました。
たしかに昔よく飲んだポ●ジュースに似ています。
そして、気になりました…。
調べましたところ、
ポ●ジュースは、オレンジと国産みかんのブレンド、
そして濃縮還元ジュースのようですね。


コーヒーのうんちくは語らないのに、こんなことは語ります
↓(生活クラブの説明文を抜粋ですが…)
■温州みかんジュース
国産みかんのフレッシュなおいしさを一年中味わうことができる
ストレート果汁ジュース。12月から1月にかけて収穫したみかんを、
皮の苦みを出さないように丁寧に剥いてしぼり、そのまま300tの
タンクに貯蔵しています。 タンクの温度は0℃。
濃縮せず、しかも低温で貯蔵しているジュースはあまりありません。
濃厚なのに、酸っぱすぎず、繊細な飲み口です。
■みかん缶
みかん缶の原料は、国産の温州みかんとみかん果汁とシロップ。
みかんの外皮をむいたり、小房に残った白いすじを取り除くのは
すべて手作業です。みかんの小房は、食べやすいようにクエン酸
に漬け、ペクチン質を溶かして水にさらすだけ。
だからちょっぴり内皮が残っています。
つるんと皮が取れた一般的なみかんの缶詰は、塩酸溶液と
苛性ソーダ液で内皮をすべて取り除いています。
…みかん缶がこんな風に作られているなんて、
最近まで知りませんでした。






関連記事

新品バナナ。

 高地栽培バナナ2 高地栽培バナナ1
シフォンケーキの種類の中で、登場回数の多い「バナナのシフォン」。
主役のバナナは、「高地栽培」 スウィーティオや極撰を使っています。
しかし、写真のような状態ではまだまだ使いません。
(うちでは「新品バナナ」と呼んでいます
シュガースポットが十分に現れ、甘みが増した頃を見計らって使います。

このバナナの様子を見て「バナナスタンド(ホルダー)」を
知った方もいらっしゃいました。
新品バナナ好きの方には必要ないものですが、
当店ではとっても大切です。


バナナジュース 
丁度良いものがある時には「バナジュー!」も
お作りいたします。



栄養価が高いと言われ、食べやすいのでとても重宝する果物ですが、
残留農薬のことを仰る方や栽培地での労働問題など、良い話ばかり
でもないように思います。
果たして本当のところはどうなのか、正直、私にはわかりません。
…こころの声。 










関連記事

別れ。

別れ。 
おととしの12月17日のこと。

家を建てた時に植えた株立ちの桂の木の、
一番成長していた幹を伐りました。
周りの3階建ての建物に負けじとすくすくと育っていたのですが、
先のことを考えての判断で、 6年間成長を見守ってきた幹を伐りました。
とても悲しかったことを覚えています。


今日また悲しいことがありました。

ある建物のシンボルツリーとして植え込まれた桂の木が、
わずか2年で切り倒されました。
大分大きな木で植え込まれ、植え込む時期も疑問でした。
あっという間に木肌は荒れて、去年だったか、
不思議な剪定をされていました。
かわいそうに思えて、夜、その木に声を掛けに行ったこともありました。
あの大きさに成長するまで、どこでどれだけの年月過ごしたのでしょう。

庭師の高田さんと出会ったとき、今の植栽を替えたいと思った時がありました。
高田さんの造る雑木林の庭に憧れました。
けれど、一度植えられた木たちがかわいそうで、出来ませんでした。

明日には、次の木が植えられるとのこと。
(この時期で果たして大丈夫なのでしょうか。)
我が家の残された2本の幹は、あれからも元気に
今年もきれいな葉をつけています。
新しく植えられる木も根付いてくれることを信じて、
祈りながら見守っていくことにしましょう。



関連記事

待つ。

待ち…  
当店は珈琲屋です。
焙煎したての珈琲豆の販売と喫茶店を生業としています。
店内では、いつでもすぐにコーヒーを淹れることができるように、
お湯を整えてお待ちしています。

喫茶の仕事は、待つ仕事。
いつお越しくださるかわからないお客様を、
「(ひたすら)待つ」という一面を持っています。
ひっきりなしにお客様がお越しくださるお店では
このようなことはないと思いますが、
私たちの店では「待つ」ことはざらです。  
そのために支度を整えながら…。 

「ようやく来られてうれしい!」
「この店は落ち着きますね」などと声をかけていただくと
待ちくたびれて折れそうになった心も小躍りしそうになります

ひとりひとりの心が平和であることが
世界が平和になることだと思っています。
何気ないワンシーンでも、ふと思い出して心和むことがあります。
そんな店になれることを願って、
今日も足をお運びくださる方をお待ちしています。












関連記事

春の雨。

雨の中庭 
しっとりと

雨が降って

春が近づいてくる

ようやく

桂の葉も芽吹き

夏にはきっと木陰を作ってくれる 




























関連記事

蜜蝋キャンドル


蜜蝋キャンドル
 
今年は素敵なクリスマスになりそうな予感。

素敵なあかりを灯せるかも…。

ちょっと楽しみ。









関連記事

チューリップ

チューリップ 赤、白・・・ 
ようやく花壇がにぎわってきました。
白のチューリップしか咲かないので、
確か色物も植えたよね~???と不思議に思っていると、
時間差で赤いチューリップが咲き始め、
ようやく葉に斑が入った黄色いチューリップもつぼみの姿になりました。 


ちっちゃなチューリップ
ちっちゃなチューリップを発見!

親子のチューリップ
こんなにちっちゃいのです!!…わかります?! 













関連記事

2012 お花見

2012 お花見弁当 
昨年と同じ江戸川の水門近くでお花見。
のどかなひとときを過ごしました。
お弁当は、ホットドッグにカップヌードル、コーンスープにぶどうジュース… 
ありあわせです


大きなブルーシートが一か所。
場所取りされていますが、まだだれも来ていません。
ちょうど良い日影があったので、
その近くにシートを敷いてお昼ご飯を楽しんでいると、
そのブルーシートの方々がお出ましに…。
あっという間に宴会が始まりました!。
少し離れたところでは、
お重に詰めたお弁当にワインボトルを持参の新婚さん?。
他には、おひとりでお弁当を広げる人や水彩画を描く人。
いいですね~なんだか。
食後は少し横になり、聞こえないように小声でお隣さんの宴会に参加。
「疑似宴会」です

野点2012 お花見2 
そして、珈琲屋らしく(?)、
〆にはやっぱり野点のコーヒーでしょ!。  









関連記事

Happy Easter!

2012 Easter  ベアンテ・ボーマン コンサート 
「Happy Easter!」
(イースターおめでとうございます)
罪なき神の子イエス様が、全人類の罪を一身に背負って
十字架にかかり、犠牲になってくださいました。
そして、死に勝利して三日後によみがえられました。
それを祝うのがイースターです。


イースター礼拝のメッセージと午後のコンサートは、
ベアンテ・ボーマン師でした。
ボーマン師は、宣教師であり、
東京交響楽団の元首席チェリスト。
そして、山岳写真家。
知れば知るほど魅力的な方です。
息のあったピアノ伴奏は奥様のルリ子さん。
温かみのある静寂の中でボーマンさんの奏でるチェロの音色は、
時には歌声のように、時には風の音のように、
豊かさをあふれるほど与えてくださる。

イエス様がよみがえられたことが心に迫る
素晴らしいイースターの一日でした。




関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。