2012-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の習性。

猫とは… 
猫は空き箱が大好き!。

普通に上向きに置いておけば必ず入りますので…寝かせておきました。

しかし、彼は入ります。

猫とはそういうものです。




関連記事
スポンサーサイト

ニックネーム。

私たち二人だけに通じる「お客様のニックネーム」があります。

お名前を伺っている方は大抵そのままお呼びしますが、

時々呼び方が同じ方がいらっしゃいますので、

たとえば「ようこさん」などは、名前の前に○○のようこさんと

お呼びすることになります。

そして、お名前を伺っていない方はこちらで勝手につけています。

自分がなんて呼ばれているか気になったとしても…教えませんよ






関連記事

精米。

感謝なことに、我が家にはいただきものの「玄米」があります。
いつも近所のコイン精米機で精米してきます。

今日お店でのお客様との会話。
「一升瓶に米を入れて棒で突いていたのは何なんだろう」
「精米?」
「え~そんなことで精米できるの?!」と私。

調べてみました。
やはり、「精米」でしたこちらを参照
(Yamamotoさん、Hirokoさん、Daiwaさん見てねぇ~。)


このサイトを見て納得した我が家のMasahikoさん。
いつものようなひと言。
「瓶と棒さえあれば、貧乏でも飯は食える。」
…名言です?!。
もちろん貧乏とは私たちのことで~す。 
 







関連記事

グレースハニーの使われ方。

おばあちゃんバラのつぼみ 

「葉っぱの葉子さん()」からのご注文。
ご友人のご入籍(ご結婚)祝いに、シフォンケーキと珈琲の詰め合わせ。
珈琲は「コスタリカ・グレースハニー」をご指名です。
土曜日のブログ記事を見たすぐ後にご友人から結婚の報告をもらった
とのことで、 ”グレースハニー”の”ハニー”に一目惚れ?!

選んでくださって光栄です。ありがとうございます。  
ご結婚おめでとうございます!。 






関連記事

将来はマッター。

5月20日の日曜日。
礼拝中に携帯電話がブルブル。 メールでした。
なになに?!と思ったらこんなにかわいい写真が付いています。
 

Mina-mama:
「図書館近くの公園で、おままごと。
 珈琲作って、とリクエストしたら、豆の選別から入りました!
 いつ出来上がるんでしょう? 」
将来はマッター 
くすっ
「選別(ハンドピック)からかい!」と心の中で突っ込みを入れてしまいました。
その後がどうしても気になったので、夜に返信メール。

Kaworu:
「JOE・CAFEのコーヒーはどのくらいで出来上がったのでしょう。
 今度、飲みたいなぁ。かわいい写真ありがとうございます。
 ブログ話題にしたいなぁ~いい? 」

Mina-mama:
「焙煎は、めちゃくちゃ早かったです(笑)遊具についてるハンドル回したら、
 豆が出てくるしくみになってた模様。
 ちなみに、珈琲はモカをオーダーしたのに、コズミックコーヒーという、
 仮面ライダー的なやつが、出てきました。
 ブログ大丈夫ですよー。 」

ということで、ブログ記事に登場。


マスターが日頃地道に行っていることを見ている人がいるんですね。
ありがとう Joeくん!。
君も”将来はマッター(マスター)?!”








関連記事

休みの月曜日の覚書き。

ペリカンに買い出し

合羽橋でお昼ごはん

カフェバッハへ

浅草で米粉シフォン購入

立石のパン屋さんで気になるパンを購入

M教会
 ・
 ・
 ・

いろいろ行きました。

すみません、覚書きです。







関連記事

コスタリカ・グレースハニー

 Specialty Coffee    
中深煎り
コスタリカ・グレースハニー
ウエストバレー・ロマスアルリオミル・ジャノボニード地区
¥500/杯  ¥700/100g
不定期焙煎  数量限定です  

ハニーとは、精製方法のことです。
赤く熟した完熟豆の果肉を取り除いた後のヌルヌル(ミューシレージ)を
どの程度残して乾燥させるかで、味に微妙なニュアンスの違いが生まれ
ます。ミューシレージがコーヒー豆にほのかな甘みやハチミツのような
風味を加えます。
別名「ハニーコーヒー」、日本では「ハニー仕立て(製法)」。
=パルプドナチュラル(半水洗式)とも言われます。

どうぞお試しくださいませ。












関連記事

駐輪場。

駐輪場
開店7年以上経ちますが、この場所を駐輪スペースとご存じない方もいらっしゃる
ことと思い、この度このようなマークを付けました。

地味好きの私にしては珍しく、「茜色」とあるペンキに心惹かれ、
こんなミニ看板を作ってしまいました。
いかがでしょう。

駐車場のことは先日お伝えしましたが、角度が変わって入れやすくなったと
おっしゃっていただいています。駐車場は約3台分あります。






関連記事

お中元や夏の贈りものに「香りのよい珈琲」はいかがでしょう。

珈琲の贈りもの&シフォンケーキ 
こちらは最近お作りした贈りものです。
「バナナシフォン」と一緒に…。 

夏の季節に最適な「水出しアイスコーヒー用コーヒーパック」を
お入れしたMサイズ箱の詰め合わせ。
・水出しアイスコーヒー用コーヒーパック25g×6
・ドリップコーヒーバッグ10個入り
・コーヒー豆100g
・ロータスカラメルビスケット25枚入り    
               詰め合わせ価格¥3065~
*詰め合わせ価格は珈琲の銘柄によって変わります。
*箱は再利用できます。


2012 夏の贈りもの
S箱、M箱(他にも包装方法あります)に合わせて、ご希望の内容や
金額をお伺いしまして詰め合わせのご提案をさせていただきます。

カテゴリーの「・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (15) 」も
ご覧くださいませ。








関連記事

一緒に煎られてます。

質問です。

これはどこの温度でしょう。

焙煎室の温度 
答えは…今日の焙煎室。

マスターも一緒に煎られているようなものです。

暑いことは知っていましたが、こ~んなに暑かったの?!。

Masahikoさん、この中でほぼ毎朝焙煎しています。

いつもありがとう!。

煎り止め 
煎り上がりました。

ん~ 香りをお届けできないのが残念です!。


各国から集められたコーヒー生豆も、高品質ということだけで

良いコーヒーとは言えません。

生かすのは焙煎次第です。







関連記事

飲み頃です。

丁度飲み頃の深煎り・インディアでした。

飲みごろのおすすめ
こんなお知らせをしてみました。

「飲みごろ おすすめ!」

深煎り好みの皆さまに選んでいただき、あっという間に完売です。
ありがとうございます。

普段、「おすすめは?」と聞かれても、
すべておすすめです」
「お客様のお好みを伺って、おすすめします」
というようなことしか言わない私たちですが…。
使ってみました、「おすすめ」という言葉。

元々、焙煎後10日程までのものしか販売していませんが、日々味は変化
していきます。 私たちの感じる「飲み頃の豆」をおすすめすることが、
お客様にとってコーヒー豆選びのひとつの目安になるのかもしれないと
思いつき行なってみました。小さなことですが、これからはこのような努力
もしてみたいと思います。
 


*お求め希望の豆が当日焙煎したものしかない場合、「豆」での販売は
いたしますが、「挽く」ことと「店内でのお召し上がり」は基本的にはして
おりません。味を落ち着かせるために一晩寝かせた後、翌日からの販売
とさせていただいています。前の焙煎分がある銘柄については前のもの
から順番にお売りしています。 ご了承ください。







関連記事

みーちゃんの外出。

もうすぐ9歳のみーちゃんは、生後約2か月の頃ノラから我が家の猫になって
以来、 動物病院へ行った数回以外は家の外に出たことがありません。
試しに抱いて玄関まで連れて行くと、もう大変!
爪を立てて逃げ出し私の肩は血だらけです

外出

しかし、今日はちょっと違います。
私に無理やり籠ごと連れ出されてしまいました。

にゃ~ご、にゃ~ご

普段は聞かない鳴き声で何かを訴えかけます。
臆病者のみーちゃんですから仕方ありません…。 

外出3 
あんまりかわいそうなので、わずか10分位の外出でした。






関連記事

北海道産「アスパラ&チーズ」。

何気ないことをいつも書き綴っています。

何気ないことはもっともっとありまして…

書いたつもりになっていることも多い毎日です。


北海道のアスパラ
このアスパラも5月下旬のことです。

以前から食べてみたいと思っていた「北海道のアスパラ」が
我が家に届きました!。それもたくさん!!。

当たり前と思って茹でてしまいましたが、焼いたほうがおいしいとのこと。
焼くと甘みが増したようでした。
大好きなアスパラを何度も山盛りにしていただきました。
北海道のチーズとも合わせたりして!。
し・あ・わ・せ

ありがとうございます、H本さま。








関連記事

Take Out シフォン。

シフォンケーキ テイクアウト 
不定期で申し訳ありませんが…
シフォンケーキはTakeOutができます。
写真のように並べている時もありますが、お声をお掛けいただいてから
包装することもあります。是非ご利用くださいませ。

先々週は、お出しした分があっという間に売り切れてしまったものですから、
一週間後の先週、調子に載って同じように用意しました。
しかし、全く売れませ~ん!
元々宣伝下手なので、「置き方が目立たないね」とご指摘をうけることも。
用意してある時には売れず、用意していない時にはたずねられ、
なかなかうまくはいかないものです。


以前にも書きましたが、(本格的なお菓子屋さんでなくても)菓子の
持ち帰り販売には菓子製造業の営業許可が必要です。
許可は取得していますが、持ち帰りを常時用意していません。
ご要望があれば「コーヒーゼリー」や「プリン」をご予約でお作りしたい
とは考えているのですが…。















関連記事

駐車場の入れ方が変わりました。

駐車場 
当店には約3台分の駐車場がありますが、昨日、入れ方の角度を少し

変えました。

以前の角度は、少々入れにくかったのではないかと思っていましたが、

ラインを引いていた虎ロープの色も褪せてきたことなので、庭の手入れ

のタイミングでひきなおしてもらいました。

女性庭師・Kazueちゃんが選んでくれた、ちょっと女性らしい色使いです
(ちょっと見えづらいという声もありますが…


お車でお越しのお客様に感想を伺うと、「入れやすくなったよ」と仰って

いただけます。

もう少し早く改善すればよかったですね、すみませ~ん!。








関連記事

庭木の手入れ。

お手入れ  
散髪してもらったような気分です。

うっそうとしてきた木々はそれはそれで素敵だったのですが、
木々達にとっては少しうっとうしかったかもしれません。
このような町中に人工的に植えられた木々たちは、土壌の状態を見てもらったり、
枝葉を適切に剪定して風通しを 良くしていただかないと、虫がついたり病気に
なってしまうこともあります。
そんなことで、本日は高田さん(高田造園設計事務所)にすっきりとしていただき
ました。

我が家の「桂くん」、このような場所にあって、成長がとてもよいとおっしゃって
くださっています。 (こちらもご覧ください
3本の株立ちだった幹を一本伐って2本にした時は悲しい思いもしましたが、
プロの見立て通りにして本当に良かったと思っています。   

区画整理前の家でのシンボルツリーは、現在隅切りのところに植わっている
「ヒメシャラ」です。この木も2度の移植を経験しましたが、ようやく落ち着いて
きたように見えます。
みんな根付いてきているのですね…。







関連記事

「研修」 バッハ珈琲にて。

先週月曜日、マスターMasahikoはバッハコーヒーのトレーニングセンターに

おいての研修でした。

現在取扱い銘柄の生産地情報や、6種類のコーヒー豆の風味特性の説明

などを、カフェバッハのオーナー田口護氏とインストラクターの方からお話を

伺ったり、カッピングを行ったようです。

コーヒーの世界も日毎に変化しています。

日々勉強。



そんなことで、私たちには珍しく先週は「つがい行動」(夫婦ふたりでの行動)

はせずにおりましたが、今週は打って変わってこれまた珍しく外出しません

でした。

体を休めようということで、一日家でのんびりです。

私は家にいるのが大好き派ですのでうれしいのですが、

Masahikoさんはお出かけしたい派

…たまにはいいでしょ!








関連記事

日曜日の朝。

日曜日の朝 2012.6.10 
確か梅雨入りしたと思いましたが…
梅雨入りしたと聞いてから、意外と晴れるものです

これから日曜日の礼拝です。









関連記事

不定期焙煎のお知らせ。「中煎り エチオピア・モカ」

不定期焙煎の銘柄を焙煎いたしました。
数量限定ですのでお早めにどうぞ! 

・Medium Roast(中煎り)  
 エチオピア・シダモW・イルガチェフG2(モカ) ¥700/100g

エチオピア・シダモW・イルガチェフG2は、
 「中煎り」と「中深煎り」の2つの焙煎度合いに
 煎り分け、販売しています。(不定期)
 焙煎の度合いにより、香りや味は変わります。
 お好みでお買い求めください。










関連記事

BGM、新装開店?!。

気分の変化
BGMは店の装いのひとつです。

そして、その役割は大きいです。


当店のBGMは、讃美歌(昼間)やジャズ(夕方~夜)が多かったのですが、

これから少し変わり種も出ることでしょう。

あくまでも、マスターの好みの範囲ですが…






関連記事

素敵な予感。

2012.6.1 白い紫陽花 

新しく自家焙煎のお店を開くご夫妻がご来店くださいました。

場所は、「杜の都」。

自然豊かな素晴らしいロケーション、

多くの賜物をお持ちの感性豊かなご夫妻…

なんだか素敵な予感。

今から勝手にわくわくドキドキです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「コーヒー」は、本当に不思議な飲み物です。
いろいろな形で楽しませてくれます。 
ひとりで楽しむこともできますし、
カップを片手におしゃべりのお供、話題の中心にもなります。
多くの方に喜ばれ、時には人と人とをつないでくれます。


私たちなりの思いをもって店を開き、もうすぐ8年。
コーヒー好きが高じて…ではない私たちが、 
珈琲の世界に足を踏み入れ約10年になります。
この仕事に就くために、台東区「café Bach」、西荻窪「Grace」をはじめ、
多くの方々との出会いや出来事があったのだと思っていますので、
そのような計らいをしてくださっている神様に感謝しています。


ほっとひと息つくときの一杯に、 

お友達とおしゃべりをする時の一杯に、

時には一杯のコーヒーが

世界の国々を知るきっかけになるかもしれない。

コーヒーの生産から消費まで …
 
焙煎の技術や抽出(淹れ方)方法もさまざま…

多くの顔を持った、本当に奥の深い飲み物です。



どの部分を切り取り、それぞれのお店の顔にするのでしょうか。
私たちの店 cafe BLESS me は、どのような顔をしているのでしょうか。
これからの方たちは、どのような思いを込めるのでしょう、ご自身のお店に。

私たちの、心に秘めた「初心」…いつもその思いを忘れずに。
営業している間も、いつかこの店が無くなった時も、
思い出してもらえるように、今日もこころからの感謝をこめて…
「いらっしゃいませ!」 そして、「ありがとうございます!」。









関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。