2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドベント(待降節) 〜救い主の誕生〜




いと高き所に、栄光が、神にあるように。

地の上に、平和が、御心にかなう人にあるように。

ルカ2:14




ヨセフとマリアは長い長い道のりを旅していました。
夕暮れが近づくころ、小さなベツレヘムの町に着きました。
二人はとても疲れていたので、町の家の明かりにほっとしました。

けれども、ベツレヘムの宿屋はどこも満員で、泊まれる部屋はありませんでした。
皇帝アウグストが人口調査を命じて、大勢の人々が集まっていたからです。
ヨセフとマリヤもそのために故郷ベツレヘムにやってきたのです。
二人がようやく落ち着けた場所は、ろばや羊や牛のために造られた
粗末な家畜小屋でした。

マリヤはここで男の赤ちゃんを産みました。
世界の王様、救い主のお誕生です!。
マリヤとヨセフは赤ちゃんを布でくるみ、
動物たちのえさを入れる飼い葉おけに寝かせました。

その夜、羊飼いたちがこの粗末な小屋を訪ねてきました。
御使いから救い主のお生まれを知らされ、町に駆けつけたあの羊飼いたちです。
彼らは、飼い葉おけの中ですやすやと眠る赤ちゃんを見た瞬間、
喜びにあふれました。
「御使いが、私たちにこの赤ちゃんのことを知らせてくれたのです」と、
羊飼いは周りの人々に語りました。

あのシメオンとアンナも、イエス様にお目にかかることができました。
それは、ヨセフとマリアが神様にささげものをするために、
イエス様を抱いてエルサレムの神殿に出かけた時のことでした。
シメオンとアンナはひと目見て、
その赤ちゃんこそが救い主だとわかりました。
二人は心から神様に感謝をささげました。

新しい王を拝むために、長い長い旅をしていた東の国の博士たちも、
とうとうイエス様にお会いすることができました。
東の国で見た不思議な星がまた現れて、博士たちをイエス様が
おられる家まで導いてくれたのです。
彼らは、世界の王様である男の子の前にひれ伏して、
黄金と乳香と没薬をささげました。

それから、ヘロデ王に知られないように、エルサレムを通らずに
東の国に帰っていきました。




神のひとり子であるイエス様は、ご自分を信じるすべての者を
罪と死から救うためにこの世に来られたのです。





関連記事

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cafeblessme.blog42.fc2.com/tb.php/1306-543c9722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Shampooさ〜ん!。 «  | BLOG TOP |  » Merry Christmas!

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。