FC2ブログ

2020-10

珈琲を淹れてみませんか。―ペーパードリップ編―



皆様は、ご自宅やお仕事場などでコーヒーを淹れますか?。

難しく思えるコーヒーの淹れ方も、コツをつかめばは簡単!ということを知っていただくために、
当店の「ペーパードリップでの淹れ方のポイント」を少しお話しいたしましょう。
                          ・・・珈琲屋のブログなので、たまにはね


でもその前に、淹れ方のポイントと同じくらい重要なことをおひとつ!。
是非ご用意いただきたいものがあります。

それは・・・、欠点豆がハンドピックされた煎りたての新鮮なコーヒー豆です。
                     
        ハンドピック?煎りたて?新鮮なコーヒー???
        どこにあるの?って思われた方は、当店を思い出してくださいませ

        *よいコーヒーの味をよりおいしく引き出す抽出器具を選ぶことも大切です。
          当店では、器具も扱っています。
         特に、ミルをお持ちになることで、より香り高いコーヒーをお楽しみいただけます。
                
コーヒーを淹れる準備?(3月3日) 
                
コーヒーを淹れる準備?(5月3日)


   ところで…コーヒーは日持ちするものとお考えでしょうか。
   意外と思われるかもしれませんが、焙煎したコーヒー豆は生鮮食品
です。
   お花は美しさを失うことが「枯れる」ということでわかりますが、コーヒーは鮮度を
   失ったことが見た目ではわかりづらいものです。しかし、焙煎から日が経てば酸化
   して劣化していきます。その変化は、珈琲屋の私達だけがわかることではないのです。
   新鮮なコーヒーに触れ始めるとすこしずつ感じるようになります。香りと味で・・・。
   皆さんにもきっと感じていただけます。


       


では始めましょう。

まず珈琲の豆を計量し、ミルで挽きます。
当店の基準をお書きしますが、量や挽き方はお好みで微調整してください。

●ミルをお持ちでない方にはもちろんお挽きいたします。

ガァーーー、ん〜いい香り
 
挽き方の目安は・・・「中挽き」。
         と言っても世界共通の基準があるわけではないですから、
         当店にお越し下さり、確認してくださいませ
         

         コーヒーの粉の量と抽出量の目安は・・・
          ●コーヒーを200cc弱=オリジナルサーバーの目盛り1.5を抽出するには、
                     
浅煎り豆・中煎り豆・中深煎り豆は1杯(約10g)
                     深煎り豆は1.2杯
          ●コーヒーを400cc弱=オリジナルサーバーの目盛り3.0を抽出するには、
                     
浅煎り豆は1.5杯
                     中煎り豆・中深煎り豆は1.8杯
                     深煎り豆は2杯 
          *当店使用のメジャースプーンは1杯約10gです。(販売しています)


珈琲の粉を、ろ紙をセットしたドリッパーに入れ、表面を平らに均します。
      

ドリップポットに入れたお湯の温度は、82〜3度。

当店ではやかんで沸かしたお湯をドリップポットに移し温度計で測っています。
(コレばっかりは他の物で代用できませんので・・・)

 
まず1回目のお湯の注ぎ方・・・
細くお湯を出し、粉全体にお湯を染み渡らせる程度のお湯を注ぎます。
ここで2回目以降のお湯の通り道を作り、珈琲の成分を出やすくします。


  ん〜〜いい香り                       
 
蒸らし・・・
新鮮な珈琲」を「挽きたて」で淹れると、お饅頭のようにムクムクとしてきます。
(この写真はわかりやすいようにと1.8杯の粉を使っています)
この後20〜30秒お待ちくださいね!。
          
                                        
                            この時、サーバーに数滴落ちる程度がGOOD!
                                 ・・・コレはちょっと多すぎた
 
20〜30秒待っていただくと、一旦膨らんだ粉が少し落ち着いて
きます。


そこで今度は2回目のお湯を注いでください。
お湯の太さは細すぎず、太すぎず・・・何度か試してください。



お湯が落ちきる前に次のお湯、お湯が落ちきる前に次のお湯・・・と予定の
抽出量になるまで繰り返してください。
*この時周りをこそげ落としたくなるかも知れませんが、ダメ!ですよ。
 いちばん縁にはお湯を掛けずに「の」の字や渦巻きを書くつもりで注いでください。


予定の抽出量に達したら、ドリッパーにお湯が残っていても
(落ちきる前に)サーバーから外します。

                        例)中深煎りのコーヒー豆1杯(約10g)で
                          目盛り1.5(約200cc)を抽出
                            
                         
                         例)中深煎りのコーヒー豆1.8杯(約18g)で
                           目盛り3(約400cc)を抽出
                            
                         *
カフェバッハオリジナルサーバーを使用しています。

          
          抽出された珈琲がぬるく感じる方は加熱してください。
          (ただし、サーバーの水滴を拭いて、素早く・・・です。)
          あらかじめカップにお湯を注いで温めておくとあまり加熱せずにすみます。
          抽出したコーヒーはできるだけ早くお召し上がりください。

                             
                     さて、抽出後のドリッパーの状態は?。
                                                    
  
                         すり鉢状になりましたか?。


                                
                         
 
          
お待たせいたしました、「モカ・マタリNo.9」です。



          煎りたて、挽きたて、淹れたて 
 ・・・おいしいコーヒーの「3たて」です 



 
     当店では、ご家庭などでも淹れたてのおいしいコーヒーを召し上がって
               いただきたいと考えています。
       お店にて「コーヒーの淹れ方」をお教えいたしますので、お問い合わせください。

                              新鮮なコーヒーを用意して、お待ちしております。




 

関連記事

● COMMENT FORM ●

ありがとう!

わかりやすいと言っていただけて、

嬉しいぃ~  ホッ

さやかちゃんは実地訓練も受けているので、

このページを参考にしていただいて、ますます

腕を上げてくださいませ



わかりやすい{/kaeru_en2/}{/kaeru_en2/}

すごいわかりやすい

何度やってもまだまだうまくなれない私ですがこれを参考に再チャレーンジ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cafeblessme.blog42.fc2.com/tb.php/1322-195ddef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

LOVE «  | BLOG TOP |  » たまには叫んじゃおうかなぁ〜・・・。

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する