2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩合さんの写真展「ねこ」

ねこ好きにはたまらない写真展に行きました。
特に岩合さんの写真は、愛嬌というのか、生活感というのか、
人に身近な「ねこ」を写し撮っていると思います。

入場券がこれまた可愛かった!。
ねこ 入場券
充分、「しおり」として使えます。
そうそう、今回の写真展は、自分の愛猫の写真を持参すると、
一枚につき一人200円引きという特典あり。
割引券系は普段使わない私が珍しく、主人の分と合わせて2枚、
せっせとプリントアウトして、持参いたしました



昨日は月曜日だというのに、大勢の来場者。
写真の点数も多く、見応えたっぷり。

「最後まで見終わったとき、ねこと暮らしている人は、『どのねこも可愛いけど、
やっぱりうちのねこが一番よね~!』と言うんだろうね。 」 と私。。 
ねこと暮らしている方、そう思いませんか?。
一人一人が自分と暮らしているねこを大切にして一緒に幸せになれれば、
一人一人の心の平和が少しずつまわりに広がっていくのではないかしら。

「この星に、ねこがいる幸せ」
このサブタイトルいいなぁ。


ねこ チラシ 
私の一番のお気に入りは、ポスターにも使われているこの一枚。
 (撮影地:エジプト)
我が家のみーちゃんも、こんな表情をする時があります。

人のような表情に、何?どうしたの?と聞きたくなってしまうのです。






Next:朝のひとりごと



関連記事

● COMMENT FORM ●

そうですよね~『うちの猫が一番!』って思います(笑)
18年も一緒にいると、『猫』では、なく完全に家族の一員、我が家の娘と思い、「ねぇ~ベベ(うちの猫の名前)たん、そうだよねぇ~」などと会話しています。

私も猫好きで、子供の頃からずっと飼っています。
最近では、ヤフ-の動画で”うに”ちゃんを見ています。
かわいいですよ~



Re: タイトルなし

べべちゃん、18年ですか~。長生きでいいですね。
うちも長生きしてほしいので、「みーちゃん、あと20年は生きてもいいからね」って、毎年言ってます。今だと27歳まで生きる予定ですi-229

「ヤフーの動画」探したのですが、いろいろな“うにちゃん”が出てくるように思えますが…度のねこちゃんでしょうか…。


管理者にだけ表示を許可する

… «  | BLOG TOP |  » …

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。