2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr.Hayman!

Mr.Hayman&Mr.Tajima 
敬愛するDavid Hayman(デビットヘイマン)師とわが夫の2ショット。

ヘイマン先生がシドニーよりいらっしゃると伺って、私の母教会の礼拝
に出席しました。 
 2010.9 chapel
ヘイマン先生は、1952年に日本に来日。
日本語を学ぶために軽井沢で1年間過ごし、その後北海道の極寒の地へ
…地名忘れました
(*OMFの宣教師はハドソンテイラーがかつて中国に伝道に行ったときのように、派遣先の国
の言葉や文化を習得しながら、その国の言葉でイエスキリストのことを伝えます。ですから、
ヘイマン先生は日本語もペラペラです)
創造主なる神、救い主イエスキリストの愛を伝えるためにOMF(国際福音
宣教会)の宣教師として伝道。一枚のトラクト(福音の書かれたチラシ)を
手渡すために、何キロも離れた一軒一軒の家を訪ね歩いた。数年間過ご
した旭川ではクリスチャン作家故三浦綾子さんが「氷点」を書いた家を譲り
受け、その家に住み伝道をしていたそうだ。
ヘイマン先生から福音(GoodNews、Gospel) を聞いた人はどの位いるのだろう。
先生の導きで、イエスさまの愛に触れ、信じた方がどれ位いるのだろう。
救った人の数ではないよと笑われてしまいそうだが…。
私が知っていることはほんの一部でしかないことを感じさせるヘイマン先生
の長い歴史。
OMFでの働きを終えて一旦シドニーに行かれるが、再び愛する日本のため
に再来日。 そして、現在の奥さまとロマンチックな結婚式をこの教会で挙げて、
再びシドニーへ。
イエスさまのことを語る自然体の姿に、ひたむきなその姿勢に、私は感動する。
口数は少なく、しかし時々見せるチャーミングな笑顔がたまらない。 

遠い国に住んでいても、崇める方は同じ神。
それは最大の共通点。 心ひとつに祈れる幸い。
宣教師や牧師、それ以外のクリスチャンも、自分の得のために伝道すること
はない。生かされている喜びを先に知ったものとして、まだ神さまを知らない
方に、生きる意味がわからず苦しんでいる方に、真の神さまを伝えたい、
ただそう願って伝えている。 


私は今日も幸せだと思った。
私の人生の中で、こんなに素敵な人に出会えているのだ。
そしてこれまで出会った方々を思い出し、感謝している。
この様な小さき者に、神さまのあわれみと恵みによって多くの
出会いがゆるされていたのだ。  

Mr.&MrsHayman 
私が手にしているのは、結婚したばかりの私たちがヘイマン先生
ご夫妻と写した写真です。その時と同じ並びで・・・。
Mrs.Hayman 
結婚式の写真。
スクリーンに映されたものを撮ったので不鮮明ですが…、
Mrs.Hayman(Robynne、ロビンさん)は綺麗なラベンダー色
のドレスを身に纏い、ピンクのバラとユーチャリスリリーのブーケ
を手に持ち、ミッチェル師のエスコートでヴァージンロードを歩みます。
実はこのブーケ、私が作りました。今でも良き思い出です。


ヘイマン師と。     
左手前にいらっしゃるのは、カーレース好きの方にはご存知の方も多い
かもしれませんが、伝説の天才レーサーと言われた浮谷東次郎さん
のお姉さまです。
この方との出会いも私には神さまからの素晴らしい贈り物だと
感じています。そのことはいずれまたの機会に…。
その後ろのCさんは東次郎さんをきっかけに当教会を訪れ、イエス様
を信じ受け入れました。22歳のミニクーパーの持ち主。いい音を
響かせながら奥さまと仲良く当店を訪れてくださいます。

書き始めたらいつまでも終りません。
このブログの記事が延々と長くなることでしょう。
今日はこの辺で・・・。 






  

*キリスト教を基にした新興宗教が多数存在しますが、その中でも
  ある団体の方々がご自身のことを「クリスチャン」と言っている
  ことを知りました。 
  私の文章中に書かれた「クリスチャン」とは違います。
関連記事

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

庭仕事が出来ません… «  | BLOG TOP |  » 明日は「クラシックショコラ」あります

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。