2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

包装はシンプルに!…袋が膨張しますが。

焙煎仕立ての珈琲は袋を膨張させます。 
                                            (普段遣いの袋
焙煎した珈琲豆は二酸化炭素を放出します。
写真のように袋を膨らませます。
挽くともっと膨らむこともあります。
この二酸化炭素が、お湯を注いだ時に粉をもこもことさせる理由です。
このもこもこと香りが淹れる時の楽しみですとおっしゃる方は多いです。
ミルをお持ちでない方は是非お持ち下さって、挽きたてを淹れていただければ、
もこもこと香りの両方を楽しむことが出来ますよ
*焙煎から時間の経った珈琲は、もこもこも香りも楽しめないと思います。

珈琲豆(粉)の包装については、ひとくちに説明しづらいのですが、少しだけ
ご説明いたします。
当店の方法で贈りものにする場合は特に注意が必要で、袋の膨張によって
時には箱を変形させてしまうほどです。
→ と言うことで、当店では、「贈りもの」は差し上げる直前にお買い求め
   いただくようにお願いしています。(3日前までに要予約)
→ 2013.12現在 
   膨脹を防ぐために、「贈りもの」の場合はピンホールを開けています。
   お買い求めは、以前と変わらず、差し上げる間近をおすすめします。

焙煎してから数日間の特に香りのよい珈琲をお届けしたいと考えると、先程
ご説明させていただいたように袋を膨らませてしまいます。
その対策として、脱酸素剤を入れると、その脱酸素剤が香気成分をわずかに
吸着してしまうということもあり、香りが弱まったり、ガスが吸収されて粉の膨らみ
が悪くなってしまう場合もあるということなので、新鮮な珈琲の状態を既にご存知
の方には、古い珈琲なのでは誤解されてしまう可能性もあります。
ですので、やはり当店ではあまり手を掛けず、シンプルに行きたいと思っています。


膨張した袋はパンパンです!。 
どのような包装材を使うかというところにお店の考えが出ると思います
が、当店としては、Masahikoさんが丁寧に焙煎した粒揃いの珈琲豆を
ご覧いただきたいという思いから、透明袋にしています(普段遣いも贈り物用も)。
特に、普段使いの包装にはあまりコストをかけないようにしています。 
 
当店の珈琲豆を日々の珈琲としてお使い下さり、贈りものにも選んでくだ
さったお客さまの気持ちに応えるべく、よりよい状態でお届けしたい…、
そのためには、贈りものの箱詰めはギリギリにいたします。
是非3~4日前までにはご予約いただき、先方様に差し上げる直前にお買い求め
くださいますようにお願い申し上げます。

*贈りものは、宅急便で全国に発送できますので、是非ご検討ください。
(前後してしまいましたが、後日、「贈りもの」の記事をアップいたします)





当店は珈琲の専門店です。
珈琲についてのご質問や、当店で何かお役に立てそうなことが
ございましたら、お気軽におたずねください。全てにお応え出来ない
かもしれませんが、お客さまのご意見などを参考に、
いろいろと努めさせていただきます。

自家焙煎珈琲店 cafe BLESS me



関連記事

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

自家焙煎珈琲店で選ぶ 「珈琲の贈りもの 2010」 «  | BLOG TOP |  » バッハの賛美、バッハの捧げもの

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。