2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時が来たようで…

私の周りの方々で多くの方が被災地に向かってます。

庭木の手入れをお願いしている、庭師の高田さんもその一人。
 →高田造園設計事務所 「作庭日記5月20日」をご覧ください」
ご自身の会社の方達とトラックや重機を持ち込み、石巻に瓦礫の
撤去に行かれたそうです。仕事柄、力仕事や重機の扱いは得意と
思われますが、木々の美しさを配置するいつもの現場とは、到底
かけ離れた世界のはず・・・。
そのような中で何を考えさせられたのでしょうか。
いつかこのような方々が、生まれ変わる街並みに、本業で活躍
できることを願っています。

クリスチャンシンガーのベドウ路得子(るつこ)さん。
ご主人のマークさんと、救援物資を車に積んで、岩手、宮城、福島
を10回程訪問。彼女の歌、歌声によって慰められる方も多いと思います。

ベドウ ミッションズから届いたニュースレターに、現地の皆様に掛けて
いただいた言葉が書かれていました。
  「ありがとう。本当にありがとう。また来て歌ってね。」
  「震災後、今日初めて心の底から素直に泣けました。」
  「わしらもがんばるから、あんたらもがんばれよ。
       一人でもたくさんの人に歌って聴かせろよ。」
この言葉に応えるように、これからも路得子さんは歌い続けるでしょう。

  悲しみの中にこそ
     優しさがあるような気がします
  痛みの中にこそ 
     本当の意味での思いやりが
     生まれてくるのかもしれません
  涙の中にこそ
     愛を見いだすのかもしれません
  暗闇の中でこそ  ともしびは輝くように…  (ニュースレターより)




私たちも、一歩、前に進みます。
珈琲屋として出来ること…
ずっと考えていたことを始めてみようと思います。



関連記事

地デジ化で、今日知ったこと…「デジアナ変換」。 «  | BLOG TOP |  » チェンバロの音色。(コンサートのお誘い)

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。