2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

檜のまな板。

檜のまな板で…おにぎり編 
木工職人として最近独立された方の所で
檜のまな板を作ってもらいました。
サイズは少し大ぶりの30㎝×45㎝。
大きくて使い勝手が悪かった場合は、
切ってもらうことにしています。
使う時水で濡らすとふんわりと檜の香りが広がり、
その香りは木が乾くまで続いています。
手軽な森林浴です

大分以前から、台所用品でプラスチック製のもののうち
替えられるものは木製や竹製に替えたいと思っていました。
ざるやしゃもじを竹製にしましたが、なかなかそれ以上は進まず…。
しかしようやく念願かなって、まな板を「木」に替えることができました!。 

昔ある雑誌で特集が組まれていたそのご年配の方の
にぎったおにぎり(おむすび)は、ふんわりやわらかくてとても美味しいとか。
こんな風に木のまな板にご飯をのせていました。
小さな憧れ…
夢が叶って嬉しいです。

おにぎりの中身は、「空っぽ」の時もありますが、
本日は「梅干し」と「鮭」。
(*Masahikoさんの弟Eijiさんは「空っぽ」が好き!。 )
海苔によって味も変わるので、海苔にも興味津々。

こ~んなことに幸せを感じています


追記:写真まで載せておいての言い訳はつらいのですが…
この日のおにぎりは、いつもよりかなり大きめ。
そして、見るからにしっかりにぎっちゃってますね~




関連記事

● COMMENT FORM ●

ひゃーっ、美味しそうなおにぎりだこと!
うちも、まな板は結婚以来ずーーーーっと檜を使ってます♪

Re: タイトルなし

そうですか~、「檜のまな板」ですか!。
「木」なんですねぇ~。
皆さんはどんなまな板を使っているのでしょうねv-398
実は包丁も気になってます。
「菜切り包丁」が欲しいんですよね!。


管理者にだけ表示を許可する

プリントゴッコに思う。 «  | BLOG TOP |  » 「気軽にプレゼント」応用編。

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。