FC2ブログ

2020-10

出不精な私ですが・・・。

駒ケ岳 
駒ヶ池より駒ケ岳を望む


実はわたくし・・・出不精です。(でもそのように見えないらしいのですが) 
行ってみたい所は山のようにあります。
行きたい理由は特に名所めぐりではなく、
ただ「風を感じたい」。
・・・そのような言葉でしか表現できないのですが、
ただその土地に立ってみたいという願望なのです。
世界のいろいろな地域に思いを馳せています。





出不精といっても、お誘いいただくと結構出掛けるのですが、
今回はお知り合いの方の長野の家に行って来ました。

上の写真は、最終日の晴れた日にパチリ。
その前日は梅雨らしい一日で、夜などは嵐の様。
元々観光などにはあまり興味のない私ですから、
泊めていただいたその方の家系図のお話に始まって
その他いろいろとお話しできて、
ゆっくりのんびりととてもよい休暇でした。

出発日 高速バスの車窓
日曜日の礼拝後、午後2時新宿発、高速バスの車窓から。
高速バスは、数年前の上高地以来。 
何だかワクワクドキドキ、
おやつを持ってちょっと遠足気分です。

伊那 到着
着いた頃には一時晴れ、空には飛行機雲も・・・。

ソースカツ丼 
夕ご飯は、伊那駒ヶ根地域で有名な「ソースかつ丼」を頂き(おいしー!)、
その後近くの温泉に浸かり、締めくくりは満天の星を楽しみました。



かんてんぱぱ かんてんぱぱ2 
翌日月曜日の朝はカッコウの声で起床です!。
しかし、日中は雨、雨、雨279279279

午後、近所のかんてん商品で知られている企業までお買い物。
『芝生の中、お気軽にお遊びください』という
看板に思わず笑ってしまいました。
(芝生に入らないでくださいという看板はよく見かけますが・・・)

工場内の売店や本社併設のギャラリーなどを拝見。
経営理念などにも好感が持てましたし、施設内はどこもきれい。
(お手洗いもきれい!・・・お店(企業)の印象、ここで決まります!)
大分以前から気になっていた企業でしたので、
今回訪問できて嬉しかったです。


いちごとしずく

最終日。

朝食の準備中、台所の窓の向こうから、ケーン!ケーン!というなき声?!。
「何?」という私の問いに、
「キジよ」という答えが。
「えっ!?405どこどこ?」
台所の窓から探すと、いました!いました!。
初めてキジを見ました。
うれしーー!。
きじ ケーン!ケーン!
少し離れた所に、もう一羽いました。

最終日 晴れ 
お世話になったお家からの風景。

雨が上がり、雲の向こうに何層にも連なっていた山々とようやくご対面です。
山がいっぱい隠されていたんだなぁ~というのが実感。


日々過ごす風景とは全く違う自然の中に身を置くと、
よく考えさせられることがあります。
何故私は今のこの場所に住んでいるのかと。
何故私の住まいは自然の多い場所ではないのだろうかと。

でもすぐ答えは見つかります。


♪ 賛美歌90番「ここも神のみくになれば」  ♪
1)ここも神の御国(みくに)なれば
あめつち御歌(みうた)を うたいかわし
岩に樹々に 空に海に
たえなる御業(みわざ)ぞ あらわれたる 

2)ここも神の御国なれば、
鳥の音、花の香 主をばたたえ
朝日 夕日  栄(は)えにはえて
そよ吹く風さえ 神を語る 

3)ここも神の 御国なれば
よこしま暫しは ときを得(う)とも
主のみむねの ややに成りて
あめつち遂には 一つとならん


この讃美歌からは自然溢れる情景が浮かんできますので、
神の御国はそのような場所だけのように思えてしまいますが、
しかし、創世記1章1節 『初めに、神が天と地を創造した』
という聖書の言葉通り、どこもかしこも神の創られた場所です。
どのような都会にも花は咲き、鳥はさえずり、風はそよぎます。


ここが神様によって私に与えられた場所であり、
この仕事が、私に与えられた仕事だから。
そうここが私の生きる場所だから。

だからこの場所で、この仕事で、
お越しくださるお客様には、自然を感じながら
一杯の珈琲と共に憩っていただけるようにと願って・・・
そのような思いで、木や花々の世話をし、
出不精の私は、今ここで風を感じています。











関連記事

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

学友。 «  | BLOG TOP |  » 百合の花。

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する