2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKでコーヒー話題。聞く側の勉強も必要です。

月曜日、休日の朝、「NHKの“あさイチ”でコーヒー特集やってますよ」とお電話
いただきました。 早速テレビをつけ、それから丸1時間見続けました。 
あたたかいコーヒーがよりおいしく感じる季節ですし、コーヒーは1時間の特集
を組まれるほど魅力的な飲み物なのでしょう。

テレビで放送されている内容は、どの分野でもそのことを専門とされている方が
見れば間違いや怪しい点などいろいろな点が目につくもの。
医学系ではよく耳にします。
正しいとされてきたことも時代によって変わってきます。
「コーヒー」の世界でも同じことですね。
テレビを通して多くの方に情報が届くということは、正しいとは言えない情報の
場合(間違っているとも言えない場合もあります)、そのことに携わり、 その先
に(お客さまなど)正しい情報をお伝えしなければならないと思っている人に
とっては、その後の修正に苦労させられるのでしょう。
司会者や出演者の発言にも誤解を招くようなところがあり、気になりました。
いろいろなところで感じることですが、企業や個人の利益を損ねないように、
常に利益優先。 なぜこの視点で掘り下げないのかなと思うと、その視点では
関係企業に不都合があるのだと思わされることも多いのです。
飲む人のことを考えてのことなのかと問いかけてみたい気持ちになります。
つくづくと、聞く側も勉強していかないと間違ったことを信じ込むことになって
しまいます。
(そもそもコーヒーを健康うんぬんという話題と結び付けようとするあたりに
問題があると思うのですが。) 

火曜日の夜、BS-NHKの番組では、「コーヒーハンターの川島良彰さん」が
出演されていました。 
『川島には生産者と消費者、これまで必ずしも正しく繋がっていなかったこの
両者の間に立つ者として、自らの中で次第に強く膨れ上がってきた2つの願い
があります。
1つはコーヒーの農産物としての優劣を明確にし、優れた豆を生みだしている
生産者が報われるようにしてあげたい。
そしてもう1つは、この真に優れた豆の存在を消費者に伝えたいというものです。
  ~Mi Cafeto(ミ・カフェート)websiteより引用 ~ 』

2つの番組を見終わって感じることは、同じ物の話題でも、どこに重点を置いて
携わっているかで強調するところが違い、結構意見も違うのかなぁと思わされる
こと。(こちらが感じさせられていることは、番組製作者の意図や狙いによる
ところも大きいのでしょうが。)
みんな自分の立場でしか話が出来ない(しない)。
それは当然だと思いますが…。
  全ての方にとって良いこと。
  それは難しいこと。
  元々、良いと思うことも人によって様々。
(川島さんが扱っている)優れた豆を伝えたいという消費者に…一度はなって
みたいけど、私には高くてなかなか手が出せません
じかし、人のために自分自身ができることを行うということは、必ず
理解されることと信じます。 …と、自分自身に言い聞かせながら。

今回のことで、私は「コーヒー」とどのような関わりを持つこと
を願っているのだろうかと考えさせられました。
(考え直してみても、結局開店当初からの
思いは変わってはいませんでしたが)
私にとってコーヒーとは…
多くの方の手を通して作られたコーヒー豆が
一杯のコーヒーになり、
召し上がる方にとってやすらぎのひとときを誘うもの。
日常の中でふと立ち止まる道具。
深呼吸するきっかけ。
主人の焙煎したコーヒーで、そしてこの店で、
そんな一杯を扱う者に私はなりたい。


追伸:
今回の朝のNHK番組は「女性のためのコーヒー学」というタイトル。
「美肌効果」も話題に。
自家焙煎されているカフェのブログに、今回のテレビの内容を
疑いもせずに喜んで書かれている記事を見つけました。
商売に使えるものはなんでも使う… 見習うべきでしょうか。
でも私には出来そうもありません






関連記事

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

不定期焙煎「コスタリカ・グレースハニー」 «  | BLOG TOP |  » 甥っ子の自由研究 その後

プロフィール

Kaworu Tajima

Author:Kaworu Tajima
最終更新
TopPage…2015.6.9(火)
記事…5.9(土)

自家焙煎珈琲店です。
コーヒー豆の
豆売りと喫茶営業を
しています。

TEL03-3677-5223
東京都江戸川区瑞江3-16-3
定休日:日曜日,月曜日 他
営業時間:AM11:00~PM7:00


「コーヒーは生鮮食品」
こまめなお買い求めを
おすすめいたします。
皆様の“日々の珈琲”を
担わせていただける
ことを願って
店主は今日も焙煎
しています。

ふっくらと煎り上げた
新鮮なコーヒー豆は
浅煎り
中煎り
中深煎り
深煎りの
約15種類。
100gより50g単位で
販売しています。

カテゴリ

top page (3)
・お知らせ。(お休み+他) (48)
・珈琲豆取扱い銘柄。(+不定期焙煎) (78)
・店の特長:コーヒーや道具について。 (29)
・店の特長:当店のサービス あれこれ。 (15)
・珈琲の贈りもの。(+記念ボックス) (21)
・コーヒーの淹れ方教室について。 (2)
・自家製のお菓子。 (36)
・店からのお願い。 (1)
日々、店のこと。 (207)
日々のこと。 (466)
お店を出たら・・・。 (190)
ひとりごと。 (44)
うちの猫 みー。 (27)
友人の個展など。 (9)
Happy Birthday!. (30)
God is love. (41)
応援します、珈琲で!(災害に遭われた方々やボランティアの方へ〉 (14)
香り豊かに・・・。 (96)
お花&野菜たち。 (61)
うちのみー&金魚。 (34)
与えられたもの。 (3)
Happy Birthday! (61)
たずね人(?)・・・あなたかも。 (7)
God is Love (51)
Masahikoのコーナー。 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。